PC表示スマホ表示

SBI証券で投資信託の積み立てを設定すると、抽選で500円~3,000円がプレゼントされるキャンペーンを実施!

SBI証券キャンペーン

SBI証券公式サイトより
(画像クリックで当サイト限定のタイアップキャンペーンの紹介が開きます)

SBI証券では①17年4月にキャンペーン対象となる投資信託の積立設定を実施し、②翌5月と6月の2か月連続で積立を行うと、抽選で500円~3,000円がプレゼントされます!また、当キャンペーンではダブルチャンスもあるので要チェックです。

抽選で最大3,000円がもらえるキャンペーンの概要

当キャンペーンでは、以下の2つの条件を達成する必要があります。

  1.  ①4月30日までに証券口座(一般・特定)またはNISA口座で、対象ファンドの『新規』もしくは『増額』の積立設定をする。
  2.  ②5月・6月の積立発注期間に、毎月積立の発注を行うと、抽選で現金500円~3,000円をプレゼント
積み立て金額とプレゼント金額について
積み立て金額 プレゼント内容
1万円以上 500円を4,000名に
2万円以上 1,000円を1,000名に
3万円以上 1,500円を500名に
5万円以上 3,000円を300名に

しばらくSBIで投信積立をしていない方は<2度抽選>のダブルチャンス!

SBI証券で16年1月~17年3月までの間に投資信託の積み立てを実施していない方は、5月・6月で10,000円以上の積み立てを実施すると、抽選で700名の方に500円がプレゼントされます。上で紹介しているキャンペーンと合わせて抽選が受けられます。

積み立て金額とプレゼント金額について
積み立て金額 プレゼント内容
1万円以上 500円を700名に

積み立て対象の投資信託はインデックスファンドを中心に170本超!

当キャンペーンは4月にSBI指定の投資信託を積み立て設定し、5月・6月にそれぞれ1万円以上の積み立てをする必要があります。ここで気になるのが投資できる商品の種類です。最初は『こういうキャンペーンで積み立ての対象になる商品って、手数料が高いんじゃないの?』なんて勘ぐったりもしましたが、確認してみると比較的手数料が低めのインデックスファンドからアクティブファンドまで170本超が対象となっておりました。(対象の投資信託はこちらからチェックできます。)

ラインナップは、ニッセイの<購入・換金手数料なし>シリーズや、最近TVで取り上げられ話題になっているレオス-ひふみプラスなども対象商品となっています。

ひふみ投信スクリーンショット

関連記事

ひふみ投信・ひふみプラス、TOPIXを上回る成績を出すアクティブファンドの特徴を知る


【当サイト限定】SBI証券と住信SBIネット銀行の連携で2,500円プレゼント

※姉妹サイト「やさしい株のはじめ方」との合同キャンペーンです。SBI証券キャンペーン

現在、当サイトと姉妹サイト限定で、タイアップキャンペーンを実施しています。当サイト経由でSBI証券の口座開設と、住信SBIネット銀行の連携・振替を実施すると、2,500円などがもらえるキャンペーンを開催しています。当キャンペーンの詳細は、下記のページで詳しく紹介しています。投信積立キャンペーンと、合わせて活用されてはいかがでしょうか。

 

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券と住信SBIネット銀行の利用で『2,500円』などをプレゼント!

GMOクリック証券の投資信託キャンペーン

関連記事

GMOクリック証券で『投信積み立て』や『株取引』をすると、最大5,000円をプレゼント!


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用