PC表示スマホ表示

SBI証券のイデコキャンペーン、『証券口座の保有』+『イデコの新規申し込み』で100ポイントプレゼント

SBI証券のイデコキャンペーン画像

SBI証券公式サイトより

将来の資産づくりの1つとして注目を集めているイデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)。『運用益にかかる税金の優遇』『所得税や住民税の優遇』などのメリットがあります。SBI証券では、このイデコをこれから始めようという方に向け、キャンペーンを開始しました。SBI証券でイデコの申し込みをした方に、もれなくSBIポイント100ポイントプレゼントされます。

イデコとは?

イデコのイメージ

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)は、国民年金厚生年金などの公的な年金と別で、自分で年金を作る制度です。預金・投資信託・保険などを使って年金を作っていきますが、この制度を使うと節税メリットを受けながら資産運用ができるようになっています。

イデコのイメージ

関連記事

イデコ:iDeCo(個人型確定拠出年金制度)を活用しよう!

SBIポイントとは?

SBIポイントのイメージ

SBIポイントはSBI証券での取引実績に応じてもらえるポイントです。新規の口座開設、株・投信の取引などでポイントがもらえるます。そしてたまったポイントは

  •  ・現金に交換
  •  ・マイルなど他のポイントに交換
  •  ・商品に交換

このような形でポイントが利用できます。

キャンペーンの参加方法

  1. 1. 2018年5月28日までにSBI証券の口座を開設
  2.  (すでに口座を持っている場合でも、当キャンペーンに参加できます)
  3. 2. 2018年5月28日までにイデコを新規で申し込み
  4.  (SBI証券にログインした状態でイデコの申し込みをすることをおすすめします。SBI証券のイデコTOPページなどで表示される「SBI証券口座をお持ちでない方 資料請求はこちら」ボタンからイデコの申し込みをすると、本キャンペーンの対象外なのでご注意下さい。 )
  5. 3. 2018年6月5日必着でイデコの申込書を返送

『イデコのことは知っているが、まだ利用していない』『SBI証券のイデコに興味がある』という方は、こうしたキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか?


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用