PC表示スマホ表示

iシェアーズ MSCI 日本株最小分散 ETF (1477)

(最終更新日 2016/1/28)

iシェアーズ MSCI 日本株最小分散 ETF (1477)」は、国内となる「MSCI 日本株最少分散インデックス」に連動するように作られたETFです。MSCI 日本株最少分散インデックスとは、業種・株価変動の大きさ・利回り・銘柄間などの関係性を考慮し、価格変動幅を最小にすることを目的として作られた指数(スマートベータ指数)です。(おすすめ度 ★★★☆☆

基礎データ

iシェアーズ MSCI 日本株最小分散 ETF (1477)の価格・純資産総額の推移

※SBI証券公式サイトより

連動対象 MSCI 日本株最少分散
インデックス
設定日 2015年10月19日
分類 国内ETF
価格 1,655円
売買単位 1口
運用管理費用
(信託報酬)
0.19%
純資産総額 11.4億円
騰落率
(1年/3年/5年)
-% / -% / -%

⇒最新のチャート・基礎データはこちらよりご覧になれます。

ETFの紹介

ブラックロックが管理会社の日本株最少分散インデックス連動型ETFです。最小分散インデックスとは、様々な銘柄を組み合わせて、株価の変動度合い(ボラティリティー)を小さくすることを目指す指数です。

従来のアクティブ型とインデックス型の中間的な運用がされており、運用管理費用も従来のインデックス型ETFより少し高くなっています。過去10年の同指数のパフォーマンスは、TOPIXを大きく上回っており、今のところ、コスト増に見合うだけの価値を投資家に提供しています。ただ、まだまだ投資家の認知度が低く、売買がほとんどおこなわれていませんので、実際に売買するのは危険でしょう。

主な販売窓口(ネット証券会社など)


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用