PC表示スマホ表示

松井証券の公式サイト

投資信託口座(投信工房)の開設と、ポートフォリオの診断、入金

ここでは『投資信託口座(投信工房)の開設』と、『ポートフォリオの診断』、『入金』の手順を見ていきます。ポートフォリオの診断では、自分に合った投資信託を提案してくれるロボアドバイザーが登場しますので、楽しみにしていてくださいね♪

それでは、投資信託口座(投信工房)の開設から見ていきましょう!

1.投資信託口座(投信工房)の開設

1.画面の上にある『口座管理』をクリックします。

『口座管理』をクリック

2.画面の左にある『各種口座開設状況』をクリックしてください。

『各種口座開設状況』をクリック

3.【投資信託口座】を見てください。まだ投資信託用の口座を作っていない方には、『開設する』と表示されていますので、そちらをクリックします。

『開設する』をクリック

4.投資信託口座を作るための承諾画面が出てきます。約款や規定に目を通したらので、『承諾する』をクリックしてください!

『承諾する』をクリック

5.投資信託口座を作るために確認しなければならない書類が表示されます。それぞれの書面に目を通したら、チェックボックスにチェックを入れてください。すべての書面を読み終えたら、『申込確認』をクリックしてください。

『申込確認』をクリック

6.申込画面が出てきますので、取引暗証番号を入力し、『申込する』をクリックします。

『申込する』をクリック

7.これで投資信託口座の開設が終わりました!

口座開設完了画面

続いては、ロボアドバイザーを使って、ポートフォリオの診断をしていきます!

2.投信工房の設定(ポートフォリオ診断)

1.投信工房を開きます。画面上にある『投資信託』をクリックし、『起動する』をクリックしてください。

投信工房を起動

2.投信工房をはじめて起動すると、このような質問が出てきます。これはロボアドバイザーといって、コンピューターが質問の答えを参考にして、自分にぴったりの投資信託を提案してくれるという、とても便利なものです!質問は全部で8つありますが、1分ほどで終わるのでぜひ答えてみてくださいね♪

ロボアドバイザーの質問

3.質問に答え終わると、ロボアドバイザーの分析結果が表示されます。一番下に『運用を開始する』とありますので、こちらをクリックしてください。

『運用を開始する』をクリック

4.ロボアドバイザーの提案を受け入れるか聞かれますので、『OK』をクリックしてください。

『OK』をクリック

5.ここでご自身のメールアドレスを入力しておくと、金融市場や経済情勢の変化に応じた「ポートフォリオの見直し提案」などが受け取れます。必要であれば、メールアドレスを入力して『登録する』をクリックします。ここで登録しなくても、後からでも登録できます♪

メールアドレスを登録

最後に、投資信託口座に入金をおこないます。

3.投資信託口座(投信工房)へ入金

1.投信工房のトップ画面に移ります。画面上の『資産管理』の『余力情報・振替』をクリックしてください。

『余力情報・振替』をクリック

2.投信工房に入金できる金額が表示されているので、『振替申込』をクリックします。

『振替申込』をクリック

3.振替申込画面が表示されます。今回は、先ほど入金したネットストック口座から投信工房に入金するので、『ネットストック口座→投資信託口座』を選びます。

【振替金額】に、入金したい金額を入力し、『次へ』をクリックしてください。

振替申込画面

4.確認画面が出てきます。『取引暗証番号』を入力したら、『振替申込する』をクリックしてください。

振替申込確認画面

5.投信工房への入金が完了しました!これで、投資信託を買うことができます♪

入金完了

☆入金お疲れさまでした!☆

次はいよいよ買い注文の手順をみていきます!今回は、複数の投資信託を一括して買える一括購入と、好きな投資信託を個別に買える個別購入の2種類を紹介します♪


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用