PC表示スマホ表示

SBI証券の公式サイト

SBI証券で投資信託を買う(積み立て投資)

いよいよ投資信託を買うときがきました。投資信託の買い方は大きく分けて2つあります。1つは、買いたいときにその都度買うタイプのスポット購入です。いわゆる通常の買い方ですね。もう1つは、毎月指定した日にちに決まった金額ずつ買っていく積み立て投資です。ここでは、後者の積み立て投資の手順を見ていきます。

1.SBI証券のウェブサイトを開いて、ログインしてください。

SBI証券にログイン

2.ログインしましたら、上のメニューバーにある『投信』をクリックしてください。

投信をクリック

3.すぐ下の列に表示される『取扱投信一覧』をクリックしてください。

取扱銘柄一覧をクリック

4.投資信託の一覧が表示されます。この中からお好きな投資信託を選んでクリックしてください。今回は例として、『住信-SBI資産設計オープン(愛称:スゴ6)(資産成長型)』で進めていきます。

投資信託一覧

5.選んだ投資信託の詳細画面が出てきます。投資信託名の近くにある『積立買付』をクリックしてください(※ここではまだ買い注文は決定しませんのでご安心ください)。

積立買付をクリック

6.続いて、目論見書の確認画面がでてきます。『閲覧』ボタンをすべてクリックし、書かれている内容にザッと目を通してください(閲覧ボタンをクリックしないと先に進めません)。閲覧が終わりましたら『確認ご注文入力画面へ』をクリックしてください。

目論見書

7.注文入力画面が出てきますので、まずは“目論見書”と“補完書面又は訂正事項分”の『閲覧』ボタンをクリックしてください。PDFが開きますので、ひと通り目を通してください。

内容を理解できましたら、チェックボックスに『チェック』を入れてください。続いて、“毎月コース”の【金額】欄に、毎月積み立てたい『金額』を入力してください。次に、【申込日】欄からご希望の『引落日』を選んだください。最後に、【取引パスワード】欄にSBI証券から送られてきたパスワードを入力し、『注文確認画面へ』をクリックしてください。

積立投資の注文画面

8.最後に確認画面がでてきますので、注文内容をもう一度確認してください。問題がなければ『注文発注』をクリックしてください(買い注文が決定します)。

注文確認画面

☆買い注文おつかれさまでした!☆

これで、後は何もする必要はありません。機械が自動で、毎月決まった日にちに指定した金額分の投資信託を買ってくれます。次のページでは、投資信託の売り方(積み立て投資の解除)を見ていきます。


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用