PC表示スマホ表示

マネックス証券の投信積立キャンペーン、最大5,200円をプレゼント

マネックス証券のキャンペーン画像

マネックス証券公式サイトより

ネット証券のマネックス証券では、2018年7月15日までの期間限定で投資信託の積立に関する3つのキャンペーンを実施中です。

※これらのキャンペーンは、すべて口座開設後のキャンペーンのエントリーが必要です。口座開設後に、マネックス証券のトップページの『①キャンペーン』から『②キャンペーン一覧を見る』へ進み、『③投信つみたてデビューで最大5,200円プレゼント』キャンペーンからエントリーが必要です。

マネックス証券の画面
矢印
マネックス証券の画面

キャンペーン内容

当キャンペーンは、『①投信積み立ての開始/再開』『②つみたてNISAの口座開設』『③定期自動入金サービスの利用』の3つがあり、最大5,200円がプレゼントされます。

①投信つみたて開始/再開キャンペーン

プレゼント内容 注意事項
抽選で300名に
3,000円
  • 2018年1月~5月11日の期間中に、マネックスでの投信積立実績がない方が対象です。
  • 2018年9月28日まで積立を継続し、合計で3万円以上の積み立てをする必要があります。

②つみたてNISA口座の開設キャンペーン

プレゼント内容 注意事項
抽選で200名に
2,000円
2018年7月31日までに、つみたてNISA口座を開設する必要があります。

③定期自動入金利用キャンペーン

プレゼント内容 注意事項
もれなく200円 2018年8月8日までに、定期自動入金を利用する必要があります。

『定期自動入金』は投信積立の強い味方

今回のキャンペーンは抽選による現金プレゼントがメインですが、その中でも注目していただきたいのは、『③定期自動入金』の利用キャンペーンです。

投資信託の積立で、証券口座にお金が入っていなかったために、投信の買い付けに失敗した・・・なんてことはありませんか?私は過去に数回経験があります。

証券口座にお金を入れるのは、オンライン上で簡潔にできるようになっています。とはいえ、入金のたびに手続きが必要です。

そんな入金の手間を無くすのが、マネックス証券の『定期自動入金』サービスです。このサービスは、自身が指定した金融機関から、毎月一定額を自動的にマネックスの口座に入金するものです。こうしたサービスを利用すると、入金の手間がなくなり、投信の積立に失敗するなどのトラブルを避けることができます。

個人的には定期自動入金は、キャンペーン金額以上に価値のあるサービスだと思っています。「これからマネックス証券で積立を利用したい」「マネックスで投信つみたてを利用しているが、入出金の作業を毎回していて、手間だ」と考えている方は、『定期自動入金』サービスを利用してみてはいかがでしょうか?


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用