PC表示スマホ表示
積立投資の基礎1 - 積み立て投資とは?

積み立て投資とは?

投資入門本の紹介

はじめての積立て投資1年生

はじめての積立て投資1年生

当サイト管理人の著書です。投資信託を使って資産運用を始めようと思っている方に、読んでいただきたい本です。増刷で16,000部となりました、ありがとうございます。(画像をクリックするとAmazonのサイトに飛べます)

「積み立て投資ってなに?」と思われるかもしれませんが、積み立て投資は「株」や「FX」のような商品の名前ではありません。こんな風にイメージするとわかりやすいかもしれません。お正月になると、みなさん“福袋” を買いますよね。

たとえばデパートの福袋には、カバンや洋服などいろいろと入っていて、まとめて1万円で売っていたりします。積み立て投資の場合、福袋の中身はカバンや洋服ではなく、世界中のさまざまな資産(株式や債券など)です。この福袋を毎月のように買うのが、ちょうど積み立て投資のイメージと似ているのです。

積み立て投資の世界では、この福袋のことを「投資信託」とよんでいて、この投資信託を毎月コツコツと買って積み立てます(投資信託のことを「ファンド」とよぶこともあります)。

さて、それではこの福袋を買うとなぜ儲かるのでしょうか?

それは、福袋に入っている1つ1つの資産価格が上昇するからです。福袋の中には「株式」や「債券」といわれる、将来、利益が期待できる資産がいろいろと入っています。世界の経済が成長することによって、これらの価格が上昇するのです。(よって、「この先世界はずっと不景気が続く」と考える方は投資をしてはいけません)


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用