PC表示スマホ表示

松井証券の公式サイト

松井証券のネットストックに入金をする

松井証券の口座開設が完了したので、投資信託を買うために口座にお金を入れましょう!松井証券への入金方法は少し複雑な感じがしますが、このページを見ながら進めればかんたんにできてしまうので、安心してくださいね!

入金手順は、おおまかに分けて下の2段階にわかれます。

このページでは、ネットストック口座への入金を紹介しています!

1.まずはじめに、松井証券のウェブサイトを開きます。画面右上に『ログイン』とありますので、こちらをクリックしてください。

松井証券のトップページ

2.ログイン先の選択画面が出てきますので、『ネットストックログイン画面へ』をクリックします。

『ネットストックログイン画面へ』をクリック

3.『会員ID』と『会員パスワード』を入力し、『ネットストックにログイン』をクリックしましょう!

会員IDとパスワードを入力

4.ネットストックのホーム画面になります。右上の『口座管理』をクリックしてください。

『口座管理』をクリック

5.画面左の『ネットリンク入金』をクリックしましょう。

『ネットリンク入金』をクリック

6.金融機関を選択する画面が出てきますので、ご自分が口座を持っている銀行を選んでください。今回は住信SBIネット銀行を使って説明していきます。

銀行を選択

7.①利用規約に同意するか聞かれますので、チェックボックスにチェックを入れます。

②続いて【振込入金額】に、入金したい金額を入力しましたら、③『送信する』をクリックしてください。

入金したい金額を入力

※下の写真のように、『ポップアップがブロックされました』と出る場合があります。この場合、銀行の振込サービスにつながらないので、画面右上の『設定』をクリックし、『ポップアップを許可する』をクリックしてくださいね!

ポップアップブロックの解除方法

8.銀行のログイン画面につながります。ご自分の銀行の『ユーザーネーム』と『ログインパスワード』を入力し、『ログイン』をクリックしてください。

銀行のログイン画面

9.決済画面が出てきますので、支払情報に間違いがないかチェックしてください。間違いがなければ『取引パスワード』と『認証番号表の数字』を入力したら、『確定』をクリックします。

決済画面

10.これで入金が完了しました!『画面を閉じる』を押して、画面を閉じましょう。

入金完了画面

次のページでは、投資信託口座の開設と入金をしていきます!


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用