PC表示スマホ表示

SMBC日興証券

ロボアドバイザー『fund eye』で投資信託の取引をサポート

『fund eye』利用イメージ

SMBC日興証券公式サイトより

SMBC日興証券の投資信託取り扱いは861本です。また、買付手数料無料の投資信託(ノーロードファンド)は300本あります(2017年10月現在)。ネット証券の中では『中規模の品ぞろえ』です。とはいえども、個人投資家に人気のインデックスファンド『SMTシリーズ』、『eMAXIS』なども用意されている上、お得な手数料と魅力的な積立投資サービスも用意されています。また、ロボアドバイザーサービス『fund eye』は、無料で資産運用をサポートしてくれます。

ロボアドバイザー『fund eye』で資産運用をサポート

証券各社では、投資に関する質問に答えるだけで、自分の資産運用スタンスに合った資産配分(ポートフォリオ)を提案してくれるロボアドバイザーがリリースされています。SMBC日興証券でも『fund eye』というロボアドバイザーがリリースされています。このロボアドバイザーは、他社のロボアドバイザーには無い機能が用意されています。

自分のポートフォリオを理想のポートフォリオに近づける『リバランス診断』

『fund eye』を利用したリバランスイメージ

fund eyeには、自分が保有する投資信託を理想のポートフォリオに近づける『ポートフォリオ診断』という機能があります。自分の保有する投資信託を登録すると、理想のポートフォリオとの差異をチェックし、どの商品を追加購入し、どの商品を売却すると理想のポートフォリオに近づけれるか診断してくれます。くわしくは『SMBC日興証券のロボアドバイザー『fund eye』~ポートフォリオのリバランス診断が便利~』で紹介しています。

オンライントレードでの手数料が大幅値下げ!

2015年4月1日よりSMBC日興証券では取引手数料が大幅に値下げされました。20万円までの取引手数料は、大手ネット証券をも下回る水準まで引き下げられました!『投資信託の取引だけでなくETFも取引したい』という方にはうれしい手数料引き下げです。

SMBC日興証券現物株・ETF手数(100万円まで)
約定代金 手数料(税込)
〜10万円 135円
〜20万円 194円
〜30万円 270円
〜50万円 432円
〜100万円 864円

投信積み立てプランで購入時手数料をお得に!!

SMBC日興証券では積み立て投資できる商品が861本用意されています。積み立てで人気のノーロードファンドのほか、アクティブファンドも月々1,000円から積み立てができます。特徴的なのは『投信積み立てプラン』を利用した場合の購入時手数料(申込手数料)です。

ノーロード投信はもちろん買付手数料が無料なのですが、ノーロードファンド以外の投資信託を『投信積み立てプラン』で買い付けした場合、買付手数料が1.08%となるので、手数料が高いファンドをお得に積み立てすることができます。

三井住友銀行との連携で手数料をさらにお得に

バンク&トレード

SMBC日興証券とグループの三井住友銀行との連携サービス『バンク&トレード』を使えば、銀行と証券間の資金移動が簡単にできます。その上、先に紹介した「投信つみたてプラン」の利用時の購入時(申込)手数料1.08%無料になります。ただし、1か月の引き落とし金額10万円以下の場合のみですのでご注意下さい。他の証券会社に無いSMBC独自のサービスを上手に使いこなしたいですね!

※サービスに変更がある場合もあります、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用