PC表示スマホ表示

SBI証券の個人型確定拠出年金『iDeCo:イデコ』、手数料・商品ラインナップをチェック

SBI証券より

2017年1月から利用範囲が拡大した個人型確定拠出年金『iDeCo:イデコ』。様々な金融機関で新たな加入者の募集を開始しています。このページでは数多くある金融機関の中でも、《運用できる商品の多さ》《運用にかかる手数料の低さ》で人気を集めるSBI証券のイデコについて、サービスの特徴や運用にかかる手数料、商品ラインナップを見ていきます。

確定拠出年金

関連記事

個人型確定拠出年金制度(iDeCo:イデコ)を活用しよう!

SBI証券のiDeCo:イデコの特徴をチェック

ラインナップ豊富、バランスファンドの品ぞろえが良い

確定拠出年金の募集をする金融機関の中でも、全62本と特に品ぞろえが良いです。その中でも、バランス型の投資信託の品ぞろえが15本と豊富です。

SBI証券のiDeCo:イデコ 代表的な商品
投資先 本数 代表的な商品(クリックで商品の説明)
国内株 14本 ひふみ年金
国際株 12本 DCニッセイ外国株式インデックス
国内債券 2本 三菱UFJ国内債券インデックス
国際債券 8本 三井住友DCニッセイ外国債券インデックスファンド
国内REIT 3本 DCニッセイJ-REITインデックスファンドA
国際REIT 3本 三井住友DCニッセイ外国リートインデックスファンド
バランス 15本 大和 - iFree 8資産バランス
その他 3本 元本確保型商品(保険・預金)

ひふみ投信のイデコ版『ひふみ年金』が運用できます

最近TVなどでも取り上げられたひふみ投信の確定拠出年金向け商品ひふみ年金を取り扱う、数少ない証券会社の1つがSBI証券です。ひふみ投信はTOPIXなどの株式指標:インデックスを上回る運用成績を目指すアクティブファンドの1つです。

ひふみ投信

関連記事

ひふみ投信・ひふみプラス、TOPIXを上回る成績を出すアクティブファンドの特徴を知る

アクティブファンドは一般的に運用にかかるコストがおよそ1%を超えるというイメージがありますが、このひふみ年金は、運用管理費用(信託報酬)が年0.82080%です。一般的なアクティブファンドと比べると低い手数料で運用ができます。

SBI証券でキャンペーンを実施中です

SBI証券会社では口座開設時のキャンペーンを実施しています。イデコの利用とあわせて応募してみてはいかがでしょうか。

現在SBI証券住信SBIネット銀行に口座を開設すると、2,500円などがもらえるキャンペーンを実施中です。(当キャンペーンの詳細はこちら

SBI証券イデコの手数料をチェック

SBI証券イデコ加入時の手数料

SBI証券 イデコの加入時にかかる費用
対象 国民年金基金
連合会
運営管理機関
(SBI証券)
初期費用合計
加入時/移管時 2,777 0円 2,777円

上が、SBI証券のイデコの加入時に支払う初期費用です。このあたりの費用は楽天証券大和証券と横並びです。

SBI証券イデコの口座管理手数料

SBI証券のイデコ 毎月の運用時にかかる費用
手数料の支払先 国民年金基金
連合会
運営管理機関
(SBI証券)
信託銀行 合計
金額 103円 0円 64円 167円

イデコの利用時には、運用に関連する各機関に毎月手数料を支払う必要があります。以前まではSBI証券にも月数百円の手数料を支払う必要がありましたが、2017年5月よりこの手数料が無料となりました。

SBI証券のiDeCo:イデコの商品ラインナップ

【分類:国内株式】

ファンド名 信託報酬
レオス-ひふみ年金 0.8208%
三井住友-三井住友・DC
日本株式インデックスファンドS
0.2052%
ニッセイ-DCニッセイ
日経225インデックスファンドA
0.2052%以内
ニッセイ-ニッセイ
日経225インデックスファンド
0.27%
SBI-SBI
中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ
<DC年金>
1.62%
ポートフォリア-みのりの投信
(確定拠出年金専用)
1.674%以下
野村-野村DC・JPX日経400ファンド 0.27%以内
三井住友-三井住友・バリュー株式年金ファンド 1.404%
フィデリティ-フィデリティ・日本成長株・ファンド 1.6524%
One-MHAM TOPIXオープン 0.702%
三井住友TAM-
DCグッドカンパニー(社会的責任投資)
1.5336%
朝日-朝日ライフ
日経平均ファンド (愛称:にぃにぃGo)
0.54%
One-日経225ノーロードオープン 0.864%
SBI-SBI
TOPIX100・インデックスファンド
<DC年金>
0.2592%

【分類:国際株式】

ファンド名 信託報酬
ニッセイ-DCニッセイ
外国株式インデックス
0.2268%
大和-iFree
NYダウ・インデックス
0.243%
日興-インデックスファンド海外株式
ヘッジあり(DC専用)
0.3024%
SBI-EXE-i新興国株式ファンド 0.3794%程度
SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンド 0.3524%程度
キャピタル・インターナショナル-
キャピタル世界株式ファンド(DC年金用)
1.5406%程度
SBI-ハーベスト アジア
フロンティア株式ファンド
2.0972%程度
ラッセル-ラッセル・インベストメント
外国株式ファンド(DC向け)
1.458%
三菱UFJ国際-三菱UFJ
DC新興国株式インデックスファンド
0.594%
三井住友TAM-
DC外国株式インデックスファンド
0.864%
シュローダー-シュローダー
BRICs株式ファンド
2.0304%
SBI-EXE-i先進国株式ファンド 0.3244%程度

【分類:国内債券】

ファンド名 信託報酬
三菱UFJ国際-三菱UFJ
国内債券インデックスファンド
(確定拠出年金)
0.1296%
野村-野村日本債券ファンド
(確定拠出年金向け)
0.594%以内

【分類:国際債券】

ファンド名 信託報酬
三井住友-三井住友・DC
外国債券インデックスファンド
0.2268%
三菱UFJ国際-三菱UFJ DC
新興国債券インデックスファンド
0.5616%
日興-インデックスファンド海外債券
ヘッジあり(DC専用)
0.2808%
SBIボンド-SBI-
PIMCOジャパン・ベターインカム・ファンド
(愛称:ベタイン)
0.572%程度
野村-野村DC運用戦略ファンド
(愛称:ネクスト10)
0.864%以内
三菱UFJ国際-
グローバル・ソブリン・オープン(DC年金)
1.35%
野村-野村
外国債券インデックスファンド
(確定拠出年金向け)
0.594%以内
SBI-EXE-i先進国債券ファンド 0.4124%程度

【分類:REIT】

ファンド名 信託報酬
ニッセイ-DCニッセイJ-REIT
インデックスファンドA
0.27%以内
ニッセイ-DCニッセイJ-REIT
インデックスファンド
0.594%
One-MHAM J-REIT
アクティブファンド(DC年金)
1.08%
三井住友-三井住友・DC
外国リートインデックスファンド
0.3024%以内
野村-野村世界REIT
インデックスファンド(確定拠出年金向け)
0.5724%以内
SBI-EXE-i
グローバルREITファンド
0.3624%程度

【分類:バランス】

ファンド名 信託報酬
日興-DCインデックスバランス
(株式20)
0.1836%
日興-DCインデックスバランス
(株式40)
0.1944%
日興-DCインデックスバランス
(株式60)
0.2052%
日興-DCインデックスバランス
(株式80)
0.216%
三菱UFJ国際-
eMAXIS 最適化バランス
(マイミッドフィルダー)
0.54%
三菱UFJ国際-
eMAXIS 最適化バランス
(マイストライカー)
0.54%
三菱UFJ国際-
eMAXIS 最適化バランス
(マイディフェンダー)
0.54%
三菱UFJ国際-
eMAXIS 最適化バランス
(マイゴールキーパー)
0.54%
三菱UFJ国際-
eMAXIS 最適化バランス
(マイフォワード)
0.54%
SBI-セレブライフ・ストーリー2045 0.6996%
概算値
SBI-セレブライフ・ストーリー2025 0.6875%
概算値
SBI-セレブライフ・ストーリー2055 0.6792%
概算値
SBI-セレブライフ・ストーリー2035 0.6963%
概算値
ニッセイ-DC
ニッセイ/パトナム・グローバルバランス
(債券重視型)
(愛称:ゆめ計画(確定拠出年金))
1.188%
三井住友TAM-
SBI資産設計オープン(資産成長型)
(愛称:スゴ6)
0.7344%

【分類:その他】

ファンド名 信託報酬
三菱UFJ国際-三菱UFJ 純金ファンド
(愛称:ファインゴールド)
0.972%程度
大和-ダイワ/RICIコモディティ・ファンド 1.9049%程度
確定拠出年金

関連記事

個人型確定拠出年金制度(iDeCo:イデコ)を活用しよう!

SBI証券でキャンペーンを実施中です

SBI証券では口座開設時のキャンペーンを実施しています。イデコの利用とあわせて応募してみてはいかがでしょうか。

現在SBI証券住信SBIネット銀行に口座を開設すると、2,500円などがもらえるキャンペーンを実施中です。(当キャンペーンの詳細はこちら


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用