プロモーションを含みます。詳細

paypay銀行

PR

開く

【SBI証券】三井住友以外のクレジットカードは使えますか?

お悩み

SBI証券で三井住友以外のクレジットカードは使えますか?
普段、三井住友以外のクレジットカードを使っています。
できれば、SBI証券でも普段使いのクレジットカードを使いたいです。

回答

SBI証券では、三井住友以外のクレジットカードも使えます。しかし、基本的には、三井住友カードを使うことをおすすめします。ポイント還元率が高く、効率的にポイントを貯める仕組みが整っているためです。

SBI証券で使える三井住友以外のクレジットカードは以下の6種です。

  • 東急カード
  • アプラスカード
  • オリコカード
  • UCSマークのついたクレジットカード
  • タカシマヤカード
  • 大丸松坂屋カード/GINZA SIXカード

三井住友以外のクレジットカードは、仲介口座を開設しなければ使えません。仲介口座とは、SBI証券から委託を受けた金融機関経由で開設する口座のことです。通常のSBI証券口座とは違い、タカシマヤカードであれば高島屋フィナンシャルグループ、アプラスカードであればSBI新生銀行が間に入ってサービスを提供します。

クレジットカードは、仲介口座を開設した後に、SBI証券のサイトから登録できます。登録方法は画像のとおりです。通常のSBI口座を開設している人は、仲介口座に変更する手続きが必要です。

クレジットカードの登録画面
出典:SBI証券

仲介口座を開設する場合は、SBI証券に登録されている個人情報を間に入る金融機関が取得することに同意しなければなりません。同意したくない方は、通常のSBI証券の口座が良いでしょう。

通常のSBI証券の口座では、三井住友カード以外のクレジットカードは使えません。しかしながら、三井住友カードには、他のクレジットカードを選ぶ必要がないほどの魅力があります。

ポイント還元率

SBI証券で使える「三井住友カード」と「三井住友以外の6種類のクレジットカード」の、貯まるポイントとポイント還元率を比較します。

<貯まるポイントとポイント還元率の比較>
クレジットカード 貯まるポイント 還元率 進呈条件
三井住友カード Vポイント 0.5%~5%
(2024年10月買付分まで)
特になし
0.5%~3%
(2024年11月買付分から)
東急カード TOKYU
POINT
0.25%~3% ・400円未満は対象外
・5万円を超える積立額の還元率0.25%
アプラス
カード
アプラス
ポイント
0.5%~1.0% 特になし
オリコカード オリコ
ポイント
0.5% 特になし
UCSマークのついた
クレジットカード
Uポイント
majica
ポイント
0.5% 特になし
タカシマヤ
カード
タカシマヤ
ポイント
0.3%~0.5% 特になし
大丸松坂屋カード
GINZA SIXカード
QIRA
ポイント
0.25%~0.5% ・400円未満は対象外
・ゴールドカードの場合、200円未満は対象外

大丸松坂屋カード/GINZA SIXカードや東急カードは、少額の積立ではポイントが貯まらないため注意しましょう。ポイント還元を重視する人は、三井住友カードでの積立がおすすめです。

また、SBI証券では、Vポイントを「1ポイント=1円」として投資信託の購入に使えます。SBI証券で貯めたポイントを余すことなくSBI証券で使えるので、ポイントの使い道に困ることはないでしょう。

SBI証券で投資信託の購入に使えるポイントは、VポイントとPontaポイントのみです。三井住友カード以外のクレジットカードを使ってもらえるポイントは、SBI証券では使い道がない点も注意が必要です。

三井住友カードの魅力

三井住友カードの魅力は、「Vポイントアッププログラム」の利用で効率的にVポイントを貯められることです。

「Vポイントアッププログラム」とは、条件の達成状況に応じて、対象店の利用時に最大20%還元される三井住友銀行のプログラムです。

Vポイントアッププログラム
出典:三井住友カード

達成条件には、SMBCグループが提供する金融サービス「Olive」やSBI証券の利用が含まれており、連携させることで効率的にVポイントを貯められます。

特に、「Olive」の利用は「Vポイントアッププログラム」の達成条件に多く含まれています。ポイント還元率を大きく上げたい人は、三井住友カードの「Oliveフレキシブルペイ」がおすすめです。

まだSBI証券の口座を持っていない人は、ぜひ当サイトのキャンペーンをご利用ください!なお、当サイト限定タイアップキャンペーンで口座開設される場合、どの業者の仲介口座にもなりませんので、ご安心ください。

SBI証券との限定タイアッププログラム

SBI証券のタイアッププログラム
  1. SBI証券に新規口座開設する。※1
    (住信SBIネット銀行の口座がなければ、同時に申し込んでおきましょう)
  2. 住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金の利用申込を完了させる。※2
  3. SBI証券の口座に2万円以上入金して、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に一括で自動振替する。※3
  4. もれなく現金2,500円オリジナルレポートがプレゼントされます。

※1 口座開設申し込み日の翌月20日までに、必要書類を提出して完了させる

※2 口座開設申し込み日の翌月最終営業日の前営業日まで

※3 口座開設申し込み日の翌月最終営業日まで

約5分で申込み完了します。

以下のキャンペーンもあわせてご利用いただけます。

NISAはSBIでGO!キャンペーン

NISAはSBIでGO!キャンペーン
  1. SBI証券に総合口座+NISA口座を新規口座開設する。(2024年8月31日まで)
    現金2,500円+オリジナルレポート
    →限定タイアップキャンペーンを併用
  2. SBI証券にログインし、キャンペーンにエントリーする。(2024年8月31日まで)
  3. 抽選で最大2,000円がプレゼントされます。(2024年9月末頃)
    ※はずれなしなので必ず特典がもらえます!
  4. 1等 2,000円(5,000名)
    2等 500円(10,000名)
    3等 100円(1等、2等以外の人)
  5. X(旧Twitter)のフォロー&リポストで、最大2,000円相当のデジタルギフトが抽選でプレゼントされます。(2024年7月14日まで・早期終了の可能性有)
    →SBI証券のX(旧Twitter)
  6. SBI証券を紹介してNISA口座開設してもらう。
  7. もれなく最大6,000円相当のギフトポイントがプレゼントされます。(条件を達成した翌月最終週頃)

約5分で申込み完了します。

よくいただく質問

「アメックスカードや楽天カードはSBI証券で使えますか?」という質問をよくいただきます。残念ながら、アメックスカードや楽天カードはSBI証券では使えません。

楽天カードでクレカ積立をしたい人は、思い切って楽天証券に口座開設しましょう。また、楽天証券にはATMなどからチャージした資金で投資信託を買付できる「楽天キャッシュ決済」があります。クレジットカードを使わなくてもポイント還元を受けられるので、何枚もクレジットカードを作りたくない人におすすめです!

→楽天証券

SBI証券では三井住友以外のクレジットカードも使えますが、三井住友カードを使うことをおすすめします。特に、ポイント還元率を大きく上げられる「Oliveフレキシブルペイ」がおすすめです。

FOLLOW

  • X(旧Twitter)
  • TikTok
  • Instagram
  • Threads
  • note