節税制度まとめ

つみたてNISAiDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)を使うと、税金ゼロでお得に運用できます。「どちらを優先すべきか」、「メリット・デメリット」など、節税制度について解説しているページをまとめています。

節税制度まとめ

つみたてNISAとiDeCoはどっちを優先すべき?【違いを比較】
各制度について「どちらから使うべきか」、「それぞれ優先すべき人はどのような場合か」といった内容を解説しています。

【徹底解説】つみたてNISAとiDeCoのメリット・デメリット
各制度のメリットとデメリットや、併用する場合に同じ証券会社の口座を使うべきか?といった内容を解説しています。

【つみたてNISAの落とし穴】デメリットしかない場合とは?
「20年後に暴落すると失敗する?」、「一般NISAは使わないほうがいい?」といった内容についても解説しています。

iDeCoでデメリットしかない場合とは?【確定拠出年金の注意点】
「やらないほうがいい制度なのか」から「加入者が死亡した場合」、「5,000円だけで意味があるか」といった内容まで徹底解説しています。

【徹底比較】つみたてNISAとiDeCoの利用条件・加入資格
各制度の「利用条件」と「加入資格(対象者)」を比較した上で、どちらを優先させたほうが良いかを解説しています。

つみたてNISA関連ページ

つみたてNISAをやめたほうがいい人とは?【元本割れに要注意】
やめたほうがいい場合、はじめるにあたっての心構えなどを徹底解説しています。

つみたてNISAの銘柄数は“いくつ”がいいの?複数買う?
初心者の方におすすめのファンドや、具体的なポートフォリオの例、積立銘柄を変更する際に注意すべきこともご紹介しています。

【ボーナス設定】つみたてNISAを年の途中から40万円使い切る裏ワザ
つみたてNISAは、年の途中から始めてもボーナス設定を利用すれば、非課税枠の40万円を使い切ることが可能です。

つみたてNISAにおすすめの銘柄【2021年最新版】
運用にかかるコストや純資産総額の観点から、おすすめの銘柄を選んでいます。

【評判がイマイチ!?】三井住友銀行のつみたてNISA
「銀行と証券会社“どっち”がいいの?」というテーマで各金融機関の比較もしています。