2024年からの新NISAではロールオーバーできないのですか?

お悩み

2024年から始まる新NISAには、現行の一般NISAからロールオーバーはできないのでしょうか?
2019年に購入した商品が100万円ほどあるのですが、2024年には課税口座に移されてしまうのでしょうか?

回答

現行の一般NISAから、2024年から始まる新NISAへのロールオーバーはできません。2019年に一般NISAで購入した商品は5年の非課税期間を終えると、2024年に課税口座(特定口座・一般口座)へ自動的に移されます。

2024年から始まる新NISAは、現行の一般NISAとは別枠と考えるとよいでしょう。 2019年に購入した商品は、一般NISAの制度が適用されるため、非課税期間を終えると自動的に課税口座へ移されてしまいます。

現行nisaから新nisaへのロールオーバーは不可
出典:金融庁

しかし、2019年に購入した商品を非課税期間が終わる2023年末に売却し、その資金を再投資することで、2024年から始まる新NISAにご自身で移すことは可能です。
ただし、売却するタイミングで、元本割れが起きていた場合、非課税制度の恩恵を受けられないほか、損益通算できないことにはご注意ください。
→【つみたてNISAの落とし穴】デメリットしかない場合とは?

一般NISAで購入した商品は、新NISAへロールオーバーできません。
2019年に購入した商品を2023年末に売却して、新NISAの資金にするか、売却せずに課税口座で運用していくかは、2023年度末の市場の状況を参考に決めてみてはいかがでしょうか。