つみたてNISAの非課税期間はいつから20年間ですか?

お悩み

つみたてNISAの非課税期間は、いつから20年間ですか?
口座開設から20年なのか、投資してから20年なのか、よくわかりません。

回答

つみたてNISA(積立NISA)は、投資信託を購入した年から、それぞれ20年間非課税になる制度です。今のところ2042年まで投資可能期間が設けられています。

「いつから20年間ですか?」という質問に対しては、「口座開設から20年」ではなく「投資してから20年」となります。

積立nisaはいつから20年なのか
金融庁より引用

具体的にみてみると、2022年に積み立てた投資信託の非課税期間は20年後の2041年までです。以降も同じように、積み立てた年の20年後まで非課税期間があります。各年にそれぞれ独立した20年非課税の投資枠があるイメージです。

投資枠 非課税期間
2022年 2022年~2041年
2023年 2023年~2042年
2024年 2024年~2043年


2042年 2042年~2061年

ちなみに、年の途中に口座開設した場合、その年の投資枠は12月までとなります。しかし、そのような場合でも、定額積立にプラスできる「ボーナス設定」などを利用すれば、毎年の投資枠である40万円をうまく使い切ることができるのでご安心ください。
※主にネット証券で利用できるサービス

つみたてNISAの非課税期間は、フル活用すれば2061年まで恩恵が受けられます。長期資産形成の観点からも、つみたてNISAは、今から始めて少しも遅くありません。ぜひご利用を検討してみてください!