楽天会員の新規登録方法【危険?無料?お得なキャンペーンも紹介】

カテゴリー:ニュース・その他
最終更新日 : 2022年11月30日
楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン1,000ポイントプレゼント

楽天会員は、楽天のサービスをお得に使える楽天グループ共通IDです。楽天会員に登録すると、楽天ポイントを貯められます。このページでは「楽天会員の登録は無料なのか」、「お得なキャンペーンがあるか」など解説しています。

楽天証券

関連ページ

楽天証券

投資家から選ばれる理由を解説しています。

楽天会員の新規登録方法【無料?お金かかる?】

楽天会員の登録は無料でできます。また、年会費もかかりません

楽天会員の新規登録方法は、以下の通りです。

  1. 楽天市場にアクセス
  2. 会員情報の入力
  3. 入力内容の確認

順番に解説していきます。

(1)楽天市場にアクセス

楽天市場にアクセスして『会員登録』をタップします。
→楽天市場公式サイト

楽天会員の新規登録方法(1)
↓

(2)会員情報の入力

必要事項を入力して『同意して次へ』をタップします。
参考:Gmailが登録できない場合

楽天会員の新規登録方法(2)
↓

(3)入力内容の確認

入力内容を確認して『この内容で登録する』をタップします。
楽天からのメールを受け取りたくない方は「楽天会員ニュースを受け取る」のチェックを外しておきましょう。

楽天会員の新規登録方法(3)

これで楽天会員の登録は完了です。

Gmailが登録できない場合

必要事項を入力するときにメールアドレスを登録できない場合、すでにそのメールアドレスで楽天会員登録がされています。家族などメールアドレスを共有している方が登録していないか、ご確認ください。

危険?大丈夫?クレジットカードなしでいい?

楽天会員登録をするには個人情報を入力しなければならないため「危険なのでは?大丈夫?」と不安になる方もいらっしゃるようです。

楽天市場では、お買い物をするショップに「実際のメールアドレス」や「クレジットカード情報」が伝わることはありません。また、第三者による不審なログインがないか365日モニタリングも行われています。

ただし、楽天に限った話ではありませんが、偽装サイトへアクセスしてしまうと詐欺被害などにあってしまう可能性があるため、ご注意ください。楽天会員の情報を入力するときは、必ずそのサイトのURLを確認しましょう。また、怪しいメールに書かれているURLにはアクセスしないようにしましょう。

新規入会&利用でポイントプレゼント

楽天会員の登録をするなら、基本的には、お得にサービスを利用するために楽天カードを発行されることをおすすめします。しかし、どうしてもセキュリティが心配な方は、クレジットカードの発行なしでも楽天会員登録はできますので、ご安心ください。

楽天経済圏の始め方

楽天経済圏とは、楽天グループが運営しているサービス群のことです。日常生活に必要なさまざまなサービスが整っていて、お得に楽天ポイントを貯められます。利用するサービスを統一すると、より効率良くポイントを貯められます。

楽天経済圏の主なサービスには、以下のようなものがあります。

<楽天経済圏の主なサービス>
ショッピング 楽天市場
クレジットカード 楽天カード
証券会社 楽天証券
銀行 楽天銀行
携帯キャリア 楽天モバイル
スマホ決済 楽天ペイ

当サイト『やさしい投資信託のはじめ方』では、投資信託を利用した資産形成に関する情報を発信しています。そのため、楽天経済圏を始められる方には、以下の3つのサービスについてご利用いただくことをおすすめします。

  1. 楽天カード
  2. 楽天証券
  3. 楽天銀行

(1)楽天カード

まずは「楽天カード」を申し込みましょう。

楽天カードを発行すると、楽天証券の投信積立で「楽天カードクレジット決済」ができます。積立金額に応じて楽天ポイントが貯まります。

また、楽天証券の投信積立には「楽天キャッシュ決済」もあり、楽天カードからのチャージ額に応じて楽天ポイントが貯まります。

新規入会&利用でポイントプレゼント

(2)楽天証券

楽天証券」の口座開設をしましょう。

楽天証券では、楽天カードを利用して「楽天カードクレジット決済」や「楽天キャッシュ決済」によって、投資信託を積み立てられます。

また、楽天証券と楽天銀行を口座連携させると、楽天銀行の普通預金金利が優遇されて0.1%になります。
※残高300万円を超えた分は0.04%

約5分で申込み完了します。

(3)楽天銀行

楽天銀行」の口座開設をしましょう。

楽天銀行は、楽天銀行と口座連携させると普通預金の金利が優遇されて0.1%になります。
※残高300万円を超えた分は0.04%

ちなみに大手銀行の普通預金金利は0.001%です。つまり、楽天銀行と楽天証券を口座連携させると大手銀行の100倍の金利をもらえるということです。

楽天銀行を同時開設できます。

現金やポイントがもらえるキャンペーンを紹介

最後に、現金やポイントがもらえるお得なキャンペーンを紹介します。なお、いずれのキャンペーンも楽天会員登録が必要なので、あらかじめ登録しておきましょう。

楽天カード新規入会&利用でポイント進呈

  1. 楽天カードを申し込む
    →楽天カード公式サイト
  2. 楽天カード到着後「楽天e-NAVI」へ登録すると、もれなく2,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。
  3. 楽天カードを1円以上利用すると、もれなく3,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

※期間限定キャンペーンで3,000ポイント以上もらえる場合があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

楽天証券と楽天銀行の口座開設+自動入出金設定で1,000円プレゼント

楽天証券マネーブリッジキャンペーン
  1. 楽天証券と楽天銀行を同時申込で口座開設する。(2023年1月10日まで)
    →楽天証券公式サイト
  2. キャンペーンにエントリーする。
  3. マネーブリッジ(自動入出金)の登録を完了させる。(2023年1月16日まで)
  4. もれなく現金1,000円がもらえます。

約5分で申込み完了します。

楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン1,000ポイントプレゼント

楽天市場アプリ 新規ダウンロードキャンペーン1,000ポイントプレゼント
  1. キャンペーンにエントリーする。
    →楽天公式サイト
  2. 楽天市場アプリを新規ダウンロードして、アプリホーム画面から新規ログインする。
  3. アプリで合計5,000円以上お買い物をする。(ダウンロードの当月内)
  4. もれなく1,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイル オンラインお申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天モバイル オンラインお申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼントキャンペーン
  1. 楽天証券で口座開設する。
    →楽天証券公式サイト
  2. キャンペーンにエントリーする。
    →楽天モバイル公式サイト
  3. 楽天モバイルの申し込みをする。
  4. 「Rakuten UN-LIMIT VII」 プランを利用開始する。
  5. Rakuten Linkアプリで10秒以上通話する。
  6. もれなく2,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天ペイアプリに新規ご登録で300ポイントプレゼント

楽天ペイアプリに新規ご登録で300ポイントプレゼント
  1. キャンペーンにエントリーする。
    →楽天ペイ公式サイト
  2. 楽天ペイアプリをダウンロードする。
  3. 新規ログインをして、お支払い元設定を完了させる。
  4. もれなく300ポイントの楽天ポイントがもらえます。

楽天会員の登録は無料でできますし、年会費もかかりません。これから楽天経済圏を利用される方は、現金やポイントがもらえるお得なキャンペーンをぜひご活用ください。

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、つみたてNISAiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。