中田敦彦さんのおすすめ投資本【具体的な銘柄も紹介】

カテゴリー:ニュース・その他
最終更新日 : 2021年09月29日
  • 「投資って難しそう」、「ギャンブルみたいなものでしょ?」
    投資に対して、このようなイメージを持っている人はまだまだ多いようです。そこで、今一度あらためて紹介したいコンテンツがあります。

    中田敦彦のYouTube大学』です!

オリエンタルラジオの中田さんは、ご自身のYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」で教育系YouTuberとして、さまざまな学べる動画を投稿しています。投資やお金に関する動画も数多くあり、紹介された本がベストセラーとなるなど、大きな反響を呼んでいます。

このページでは、中田敦彦さんがYouTube大学で紹介した投資本、そして中田さんご自身が出した投資の結論・具体的な銘柄について解説しています。

中田敦彦さんの結論【投資する銘柄は?】

中田敦彦さんが出した投資の結論は、「SBI・バンガード・S&P500の一括購入」です。
※新名称:SBI・V・S&P500

  • 給料3か月分を預金として残しておく。
  • それ以上の資産はすべて軍資金とする。
  • 軍資金の全額をSBI・バンガード・S&P500に投資する。

詳しくは冒頭に掲載した動画をご覧ください。

ただ、これはあくまでも中田さんの個人的な考えです。動画で中田さんも「大事なのは自分で考える事」と語っています。

中田さんは「俺は行くぜ あなたはどうする?」と熱い言葉で動画を締め括っています。中田さんがたどり着いた結論・そこに至るまでの過程に、あなたは共感するでしょうか。それとも疑問を抱くでしょうか。
ぜひ冒頭の動画をご覧になって確かめてみてください!

つみたてNISAで買える米国株インデックスファンド

中田敦彦さんの動画では、「買うならこの2つ」として以下の2銘柄が紹介されています。

※2021年6月15日に「SBI・V・S&P500」に名称変更されました。

これらは低コストで米国株に投資できるインデックスファンドです。どちらもつみたてNISAの対象商品で、世界最大級の運用会社であるバンガード社のETFを介して指数への連動を図るという特徴があります。

SBI・バンガード・S&P500

アメリカの代表的な会社の株式500銘柄から構成される指数「S&P500」に連動するように運用されます。S&P500を連動対象とするインデックスファンドの中でも、SBI・バンガード・S&P500は最も信託報酬の安い銘柄です。

<つみたてNISA対象S&P500銘柄一覧>
銘柄名 信託報酬
SBI・バンガード・S&P500 0.0938%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 0.0968%
つみたて米国株式(S&P500) 0.22%
Smart-i S&P500インデックス 0.242%
iFree S&P500インデックス 0.2475%
NZAM・ベータ S&P500 0.264%
米国株式インデックス・ファンド 0.495%
農林中金<パートナーズ>つみたてNISA米国株式 S&P500 0.495%

※新名称:SBI・V・S&P500

楽天・全米株式インデックス・ファンド

アメリカの大型株から小型株まで約4,000銘柄によって構成される指数「CRSP USトータル・マーケット・インデックス」に連動するように運用されます。動画内で中田さんは“全米4000”と呼んでいます。

この指数を連動対象とするインデックスファンドは、中田さんが動画を投稿した時点では、楽天・全米株式インデックス・ファンドだけしかありませんでした。

しかし、2021年6月、さらに信託報酬の安いインデックスファンドが新規設定されました。SBI・V・全米株式です。

<全米4000銘柄の比較>
銘柄名 信託報酬
SBI・V・全米株式 0.0938%
楽天・全米株式インデックス・ファンド 0.162%

SBI・V・全米株式を使えば、楽天・全米株式インデックス・ファンドよりも、さらに低コストで運用できます。ただし、SBI・V・全米株式を買えるのはSBI証券だけです。投資したい方はSBI証券に口座開設しましょう。

約5分で申込み完了します。

おすすめとして紹介したお金に関する本

中田敦彦さんが出した結論は「SBI・バンガード・S&P500」への投資でした。この結論に至るまでに、中田さんは16冊のお金に関する本を読み込みました。
※新名称:SBI・V・S&P500

その16冊を一挙に紹介します。

【お金の授業総まとめ・参考文献16冊】

厳選3冊ピックアップ!

これだけ多くの本を紹介されているため、どれから読めば良いか迷う方も多いかと思います。そこで『やさしい投資信託のはじめ方』が厳選した3冊をピックアップして紹介します。

厳選ピックアップ本(1)

中田敦彦さんのおすすめ投資本(1)
『マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方』

山崎元 (著)

マンガを読むだけで、お金に関する知識を学べる本です。お金を増やしたい場合、証券マンや銀行員を信じてはいけないことが解説されています。著者の山崎元さんは解決策として、当サイトでもおすすめしているiDeCoつみたてNISAを紹介しています。

厳選ピックアップ本(2)

中田敦彦さんのおすすめ投資本(2)
『お金が増える 米国株超楽ちん投資術』

たぱぞう (著)

初心者の方でも、かんたんにできる米国株への投資方法をわかりやすく解説している本です。おすすめ銘柄の1つとしてSBI・バンガード・S&P500が紹介されています。中田さんが出した投資の結論に大きく影響していることがうかがえます。

厳選ピックアップ本(3)

中田敦彦さんのおすすめ投資本(3)
『本当の自由を手に入れるお金の大学』

両@リベ大学長 (著)

経済的自由を手に入れるための力を5つに分けて解説している本です。貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う、とお金に困らないための力が紹介されています。この本でも「増やす」の実践方法として、S&P500インデックスファンドへの投資が取り上げられています。

YouTube大学のお金の授業3選

中田敦彦のYouTube大学に投稿されているお金の授業から、特に役立つ動画を3つ厳選しました。なかなか動画を見る時間がない方は、この3つをご覧いただければ中田さんの考えをまとめて学べます。

(1)【お金の授業総まとめ】計16冊のお金の本を読み込んだ中田の結論は?

冒頭にも掲載した中田さんの投資に対する考えが凝縮されている動画です。16冊もの本を読み込んで作成された中身の濃いコンテンツとなっています。

(2)【お金の授業】〜学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」素人が必ずハマる罠編〜

中田さんがお金の授業を投稿していくきっかけになった動画です。大きな反響を呼び、中田さん自身も興味深い分野だと感じたようで、この動画を投稿して以来、お金に関する動画を作成するようになりました。

(3)【お金の大学】一生お金に困らない5つの力を身につける(Money University)

お金に対する考え方をさまざまな角度から解説している動画です。参考文献の著者である両@リベ大学長は、累計再生回数2億回超、チャンネル登録者数100万人超の有名YouTuberです。

中田敦彦さんは16冊の本を読み込んで「SBI・バンガード・S&P500の一括購入」という結論を出しました。どのような考え方で、この結論に至ったのか動画をご覧になって、ぜひ確かめてみてください!

SBI証券との限定タイアッププログラム

SBI証券のタイアッププログラム

約5分で申込み完了します。

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、つみたてNISAiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。