au経済圏を攻略【楽天経済圏との比較・代わりになる?乗り換える?】

カテゴリー:証券会社
最終更新日 : 2022年08月10日
auカブコム証券との限定タイアップキャンペーン

au経済圏とは、auグループの会社から提供されるさまざまなサービスのことです。携帯キャリアの「au、UQモバイル」をはじめ、スマホ決済の「au PAY」、証券会社の「auカブコム証券」、銀行の「auじぶん銀行」など、さまざまなサービスがあります。

このページでは、「au経済圏の攻略・始め方」、「楽天経済圏との比較」など徹底解説しています。

au経済圏とは【攻略・お得な始め方】

au経済圏とは、auグループの会社が運営しているサービス群のことです。日常生活に必要なさまざまなサービスが整っていて、お得にPontaポイントを貯められます。利用するサービスをau経済圏で統一することで、より効率が良くなります。

au経済圏の主なサービスには、以下のようなものがあります。

<au経済圏の主なサービス>
携帯キャリア au、UQモバイル
スマホ決済 au PAY
クレジットカード au PAYカード
ネットショッピング au PAYマーケット
ふるさと納税 au PAYふるさと納税
証券会社 auカブコム証券
銀行 auじぶん銀行
電力会社 auでんき

各サービスに期間限定キャンペーンが開催されている場合が多いため、短期間で申し込みをすると、効率良くお得にau経済圏での生活を始められます。

au経済圏を攻略するために、利用すると良いサービスを5つ紹介します。

(1)「au」または「UQモバイル」

携帯キャリアについて「au」または「UQモバイル」に申し込みましょう。au経済圏のさまざまなサービスで特典を受けられるベースになります。

通信量を無制限で使いたい方には「au」、月25GB以内で使う方には料金の安い「UQモバイル」がおすすめです。なお、auの新料金プラン「povo」は、au経済圏の恩恵を受けられない場合が多々あります。

しかしながら、「povo」やその他携帯キャリアのユーザーでも、他4つのサービスを利用すれば、十分お得にau経済圏を活用できるためご安心ください。

(2)au PAY

スマホ決済アプリ「au PAY」をインストールしましょう。

au PAYカードからau PAY残高へチャージする際に1%、au PAYでスマホ決済する際にも0.5%のポイント還元を受けられます。(合計1.5%還元)

au経済圏の攻略(aupay)
au PAYカード公式サイトより引用

また、au PAYをauじぶん銀行と口座連携させると、0.05%金利が上乗せされます。
(5)auじぶん銀行で解説)

(3)au PAYカード

クレジットカード「au PAYカード」を申し込みましょう。

au PAYカードを発行すると、auカブコム証券の投信積立で「au PAYカード決済」ができます。積立金額の1%がPontaポイントとして還元されます。

さらに、au PAYカードの利用代金をauじぶん銀行からの引き落としで、0.05%金利が上乗せされます。
(5)auじぶん銀行で解説)

au PAYカードのキャンペーン

au PAYカード

(4)auカブコム証券

au経済圏の証券会社「auカブコム証券」の口座開設をしましょう。

auカブコム証券では、au PAYカード決済でポイント還元を受けながら、投資信託を積み立てられます。積立額の1%がPontaポイントとして還元されます。

また、auカブコム証券をauじぶん銀行に連携させると、0.099%金利が上乗せされます。
(5)auじぶん銀行で解説)

限定タイアップキャンペーン

auカブコム証券

約5分で申込み完了します。

(5)auじぶん銀行

au経済圏の銀行「auじぶん銀行」の口座開設をしましょう。

auじぶん銀行は、au経済圏の各サービスと連携させることにより、普通預金の金利が最大で業界最高水準の0.2%まで優遇されます。

au経済圏の攻略(auじぶん銀行)
auカブコム証券より引用

楽天経済圏との比較【代わりになる?】

au経済圏と比較対象となるのは「楽天経済圏」でしょう。ここ最近、楽天経済圏に改悪が続いているため、au経済圏へ乗り換えを検討している方が増えています。以下の各表は、au経済圏は楽天経済圏の代わりになるか、さまざまな項目で比べてみたものです。

<スマホ決済の比較>
比較項目 au PAY 楽天ペイ
貯まるポイント Pontaポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.5%※1 1.5%※2

※1)au PAYカードからチャージした場合

※2)楽天カードからチャージした場合

<クレジットカードの比較>
比較項目 au PAYカード 楽天カード
貯まるポイント Pontaポイント 楽天ポイント
ポイント還元率
(通常)
1% 1%
ポイント還元率
(公共料金)
1% 0.2%
<証券会社の比較>
比較項目 auカブコム証券 楽天証券
貯まるポイント Pontaポイント 楽天ポイント
クレカ積立の
還元率
(低コスト投信)
※1
1% 1%※3
クレカ積立の
還元率
(高コスト投信)
※2
1% 1%
人気銘柄
SBI・V・S&P500
の取扱
取扱あり × 取扱なし
株の取引
(日本株)
1株から
購入可能
100株単位で
購入

※1)証券会社の受け取る信託報酬が0.4%未満

※2)証券会社の受け取る信託報酬が0.4%以上

※3)2022年9月より「0.2%」となります。

<銀行の比較>
比較項目 auじぶん銀行 楽天銀行
普通預金
の金利
0.2% 0.1%
ATM出金手数料の無料回数 15回/月 7回/月
振込手数料
の無料回数
15回/月 3回/月

※全項目につき最大値で比較

このように、au経済圏のサービスは、楽天経済圏の代わりどころか、それを上回るレベルで充実しています

楽天をやめた理由【デメリット・崩壊・改悪】

楽天経済圏の利用をやめた理由には「改悪続きで経済圏が崩壊しつつあるため」という内容が多く聞かれます。楽天については、以下のような口コミがあります。

楽天経済圏の口コミ(1)
Twitter@kabutotomoniより引用
楽天経済圏の口コミ(2)
Twitter@holdindexより引用
楽天経済圏の口コミ(3)
Twitter@V2MQ6VKpJAS5Jpdより引用
楽天経済圏の口コミ(4)
Twitter@toshiema0710より引用

最後の口コミにあるように、クレジット決済での投信積立に対するポイント還元率改悪が決定打となり、楽天経済圏から離れる方が多くいらっしゃいます。

auカブコム証券のクレカ積立は、ポイント還元率が一律1%ですし、もらえるポイントも日常生活で使いやすいPontaポイントです。

auカブコム証券の口座開設をされる際は、現金4,000円がもらえる限定タイアップキャンペーンをぜひご利用ください。

auカブコム証券との限定タイアップキャンペーン

auカブコム証券
  • auカブコム証券に新規口座開設する。(2022年10月31日まで)
  • 投資信託を10万円以上買うと、もれなく4,000円もらえます。(2022年11月30日まで)

※ サービスに変更がある場合もあります、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

約5分で申込み完了します。

au経済圏を攻略するには、まず「au PAY」、「au PAYカード」、「auカブコム証券」、「auじぶん銀行」を始めましょう。au経済圏のサービスは、楽天経済圏の代わりになるどころか、それを上回るレベルで充実しているため、乗り換えを検討してみてください。

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、つみたてNISAiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。