SBI証券の友達・家族紹介キャンペーン2022【15,000円相当のTポイント】

カテゴリー:証券会社/銀行
最終更新日 : 2022年10月27日
sbi証券の友達・家族紹介で15000円

SBI証券は、Tポイントを「1ポイント=1円」として投資信託の購入に使える証券会社です。「ポイント投資ご紹介プログラム」で友達や家族を紹介すると、年間最大15,000円相当のTポイントがもらえます。

このページでは、「紹介キャンペーンのやり方」や「紹介なしでOKの当サイト限定タイアップキャンペーン」を解説しています。

SBI証券の友達・家族紹介キャンペーン

sbi証券の友達・家族紹介で15000円

SBI証券には「ポイント投資ご紹介プログラム」があります。条件を達成するごとに、5,000ポイントのTポイントがもらえる紹介企画です。年間で最大3名(15,000ポイント)がポイント付与の上限となっています。
※1月~12月末

やり方は以下のとおりです。

やり方(紹介する側)

  1. SBI証券の紹介フォームから専用URLを発行する。
  2. 発行された専用URLを友達や家族に送る。

やり方(紹介された側)

  1. 紹介者から送られた専用URLから、SBI証券の新規口座開設をする。
  2. SBI証券のパソコン版ウェブサイトにログインして、Tカード番号登録をする。(専用URL発行から60日以内)
SBI証券の友達・家族紹介キャンペーンのやり方(紹介する側)
出典:SBI証券

紹介した側の方に5,000ポイントのTポイントがプレゼントされます。

【2022】最大15,000円相当のTポイントがもらえる

SBI証券の「ポイント投資ご紹介プログラム」は年間で最大3名までポイント付与の対象となるため、最大15,000円相当のTポイントがもらえることになります。
※1月~12月末

以前は「最大10名(50,000ポイント)」が上限でしたが、2022年1月1日より、「最大3名(15,000ポイント)」に変更されました。

なお、複数のTカード番号で紹介しても、同一人物である場合は人数が合算されます。

【注意点】対象外になる場合

SBI証券の「ポイント投資ご紹介プログラム」において、4人目以降の紹介はポイント付与の対象外となります。また、以下のようなケースも対象外となるため、ご注意ください。

  • 紹介された側の方が、専用URL以外から口座開設した場合
  • 専用URL発行日から60日以内に条件が達成されなかった場合
  • 未成年口座や法人口座で口座開設された場合
  • 紹介する側とされる側が、お互いに紹介しあった場合
  • 自分で自分を紹介した場合 など

このように、「お互いに紹介しあうこと」や「自分自身を紹介すること」は禁止されています。

当サイト『やさしい投資信託のはじめ方』の限定タイアップキャンペーンは、お一人で利用いただけます。「ポイント投資ご紹介プログラム」を利用できない方、利用することに抵抗がある方は、ぜひこちらをご活用ください!

【紹介なしでOK】限定タイアップで口座開設

SBI証券との限定タイアッププログラム

SBI証券のタイアッププログラム
  • SBI証券に新規口座開設する。※1
    (住信SBIネット銀行の口座がなければ、同時に申し込んでおきましょう)
  • 住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金の利用申込を完了させる。※2
  • SBI証券の口座に2万円以上入金して、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に一括で自動振替する。※3
  • もれなく2,500円オリジナルレポートがもらえます。

※1 口座開設申し込み日の翌月20日までに、必要書類を提出して完了させる

※2 口座開設申し込み日の翌月最終営業日の前営業日まで

※3 口座開設申し込み日の翌月最終営業日まで

約5分で申込み完了します。

サービスに変更がある場合もあります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

SBI証券の友達・家族紹介キャンペーンを利用すると、年間最大15,000円相当のTポイントがもらえます。紹介キャンペーンを利用できない方、利用することに抵抗がある方は、当サイト限定タイアップキャンペーンをご利用ください!

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、つみたてNISAiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。