PC表示スマホ表示

カブドットコム証券の公式サイト

カブドットコム証券で投資信託を買う(積み立て投資)

ここでは、カブドットコム証券の積立投資のはじめ方について、画像を使いながらわかりやすく解説していきます。

積み立て投資とは、毎月決まった金額をコツコツと積み上げるように投資していく投資方法です。投資信託への積み立て投資は、リスクを抑えて長期的かつ堅実に資金を運用したい方にはもってこいの投資方法です。ひとたび証券口座で積み立ての設定を行ってしまえば、毎月自動的に買っていくようにすることができます。めんどくさがりな方やコツコツ投資したい方、気まぐれな自分を縛りたい方におすすめの方法です。

1.最初にカブドットコム証券のマイページにログインします。カブドットコム証券公式サイトを開き、画面右上の『ログイン』をクリックしてください。

カブドットコム証券のサイト

2.『口座番号』と『パスワード』を入力し、『ログイン』をクリックしてください。
(ログインするには自身の口座が必要です。まだ口座開設していない方はカブドットコム証券で口座開設するをご覧ください。)

ログイン画面

3.マイページにログインできました。続いて積立投資するファンド(銘柄)を選んでいきます。上部メニューの『お取引』をクリックしてください。

マイページ

4.小さいメニューにある『投信』をクリックしてください。

『取り引き』のページ

5.画面右側にある『ファンド検索で「探す」「比べる」』というところをクリックしてください。

『投資信託』ファンド情報ページ

6.検索ボックスに積立投資する投資信託のファンド名を入力して『検索する』をクリックしてください。

ファンド名検索ページ

7.出てきたファンド名のリンクをクリックしてください。

ファンド検索結果

8.ファンドの個別ページになりました。ここから、いよいよ積み立て投資の具体的な設定を行っていきます。『積み立て』をクリックしてください。

ファンド(ニッセイ 外国株式インデックス・ファンド)個別ページ

9.「取引取扱規程」というものが表示されます。ここには、投資信託の積み立て投資に関する取り決めについて書かれています。かるく目を通して『同意する』をクリックしてください。

ワンコイン積立(投資信託定期積立)取引取り扱い規程

10.積立投資申し込み画面となります。投資をする際には、ファンドの特徴や手数料が載っている『目論見書』などの書類を見た、ということを示さなければいけません。なので、とりあえず『書面を確認する』をクリックして確認しましょう。(目論見書とは?

積立(投信)申込みページ

11.資料にかるく目を通し、『閲覧を終了する』をクリックしてください。

目論見書など資料閲覧画面

12.ここで、具体的な積み立て投資の設定をしていきます。毎月の『買付金額』を入力し、『毎月の指定日』(毎月この日に自動で投資されるようになります)を選択してください。【口座区分】の欄は『特定』がおすすめです(「一般」にすると、利益が出た際に確定申告が必要となります)。

 最後に、『確認画面へ』をクリックしてください。

投資信託積立設定入力画面

13 .注文内容確認画面です。先ほど入力した内容が表示されますので、内容に問題がなければ『パスワード』を入力し、『申込する』をクリックしてください。

注文内容確認画面

14.これで申込完了です!念のため、先ほど申し込みした設定内容を確認してから終わりましょう。『積立プラン』をクリックしてください。

積立申込完了画面

15.『申込する』をクリックしてください。『指定日』『銘柄名』『指定金額』『決済方法』『口座区分』どれも問題ありません。しっかりと積立投資の設定が行われていることが分かります。

積立プランページ

☆積立投資申し込みお疲れさまでした!☆

 以上で積立投資の設定は完了です。もう何もしなくても、手順12で設定した内容で自動的に投資信託が買われるようになります。これで何年もほったらかしで積み立て投資ができますね。


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用