新NISAが開始する2024年まで投資は待つべきでしょうか?

お悩み

積立投資を始めたいのですが、2024年から始まる新NISAが開始するまで待つべきでしょうか?

回答

新NISAの開始を待たず、現行のつみたてNISA(積立NISA)をできるだけ早く始めた方が良いでしょう。

2024年に開始する新NISAを待たなくても、現行のつみたてNISAで積立投資をすることが可能です。現行のつみたてNISAの投資可能期間は、2023年末で終了となりますが、2023年に投資した商品は、2042年まで非課税で運用ができます。

積立投資は、長期で運用することが前提の投資方法です。少しでも早く始めることで、長期投資の恩恵を受けられます。
→つみたてNISAで元本割れする確率はどれくらいですか?

積立nisaは元本割れする? 積立nisaは元本割れする? 積立nisaは元本割れする? 積立nisaは元本割れする? 積立nisaは元本割れする?
出典:金融庁

また、新NISAの生涯投資枠は、1,800万円です。新NISAと現行のつみたてNISAは別枠での取り扱いとなるため、つみたてNISAの非課税枠である40万円も使えば、生涯非課税で運用できる金額が増えることになります。

2023年は、現行のつみたてNISAを利用することをおすすめします。
少しでも早く積立投資を始めて、時間を味方につけていきましょう。