新NISAの口座開設期間はSBI証券の場合いつからですか?

投資信託やNISAのお悩み・ご相談は「Instagram」のDMにてお気軽にお寄せください。

お悩み

2024年から新NISAをSBI証券でやりたいと思っています。
新NISAの口座開設期間はSBI証券の場合いつからですか?

回答

新NISAの口座開設期間は、SBI証券の場合2024年1月からです。すでに、SBI証券でNISA口座を開設している人は、自動で2024年1月に新NISA口座が開設されます。

画像枠線付き
出典:SBI証券

現時点で、SBI証券では、2024年から新NISAをはじめる人に向けての手続き方法は調整中です。2024年1月から商品の買付が行えるような方向で調整されるでしょう。

しかし、NISA口座開設には通常2~3週間かかるとされています。新NISAから口座開設する人も多くいると予想されますので、通常より時間がかかることが予想されます。

そのため、2023年中に現行の「つみたてNISA(積立NISA)」か「一般NISA」をはじめることをおすすめします。2023年にNISA口座を開設することで、スムーズに新NISA口座を開設できます。また、現行のNISA制度を利用することで、非課税枠が増えて、先行者利益を獲得できます。

新NISAの口座開設期間は、SBI証券の場合2024年1月からです。スムーズに口座開設ができるよう、現行のNISA制度をはじめることをおすすめします。SBI証券で口座開設の際は、ぜひ当サイトのキャンペーンをご活用ください。

SBI証券のタイアッププログラム
  1. SBI証券に新規口座開設する。※1
    (住信SBIネット銀行の口座がなければ、同時に申し込んでおきましょう)
  2. 住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金の利用申込を完了させる。※2
  3. SBI証券の口座に2万円以上入金して、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に一括で自動振替する。※3
  4. もれなく現金2,500円オリジナルレポートがプレゼントされます。

※1 口座開設申し込み日の翌月20日までに、必要書類を提出して完了させる

※2 口座開設申し込み日の翌月最終営業日の前営業日まで

※3 口座開設申し込み日の翌月最終営業日まで

約5分で申込み完了します。

SBI証券

関連ページ

SBI証券

投資家から選ばれる理由を解説しています。