プロモーションを含みます。詳細

paypay銀行

PR

開く

楽天キャッシュ積立のオートチャージ【自動で残高キープ設定・解除方法も解説】

楽天キャッシュ決済

楽天キャッシュ決済は、楽天証券で利用できる投資信託の積立方法です。楽天キャッシュというオンライン上の電子マネーで決済することにより、お得なポイントを受けながら投資信託を積み立てられます。

このページでは、楽天キャッシュ決済のオートチャージについて「自動で残高キープする設定のやり方」や「解除方法・変更方法」など解説しています。

楽天キャッシュ決済のオートチャージとは

<楽天キャッシュ決済の概要>
積立設定可能額 毎月100円~50,000円
ポイント還元率 0.5%
ボーナス設定 × できない
つみたてNISAの
増額設定
できる
(引落方法は証券口座となる)
対象となる口座 特定口座、一般口座、一般NISA、つみたてNISA
対象外の口座 未成年口座、ジュニアNISA、法人口座
対象商品 楽天証券が取り扱う積立可能な投資信託
申込締切日 毎月12日までの積立設定で翌月の積立注文が行われる
買付日 毎月1日~28日から任意の日を指定

楽天キャッシュ決済を利用すると、楽天カードから楽天キャッシュへのチャージ額に対して0.5%のポイントが還元されます。

楽天キャッシュ決済
出典:楽天証券

詳しくは、以下のページで解説しています。

楽天キャッシュ決済には「チャージ設定(残高キープチャージ)」というオートチャージ設定が提供されています。毎月の積立金額が不足しないように、楽天キャッシュの残高があらかじめ設定した金額以上にキープされます。

毎月13日~15日のいずれかの日に、翌月の積立金額を楽天キャッシュ残高から引き落とします。具体例として、10,000円を残高キープして、7,000円の投信積立をする場合、以下のとおりとなります。

楽天キャッシュ決済のオートチャージとは
出典:楽天証券

楽天キャッシュ決済のやり方【自動で残高キープする設定】

ここからは、初めて設定する人向けに「楽天キャッシュ決済のやり方」と「自動で残高キープする方法」を解説していきます。

まず、楽天カードをお手元にご用意ください。まだ、発行していない人は、楽天カードの申し込みをしましょう。

新規入会&利用でポイント進呈(年会費永年無料)

楽天キャッシュ決済のやり方はかんたんです。投資信託の新規積立設定をするときに「楽天キャッシュ」を選び、そのままオートチャージ設定まで完了させるだけです。

楽天キャッシュ決済のやり方
出典:楽天証券

楽天証券の公式動画がわかりやすいため、ご覧ください。

オートチャージ設定について、画像でもそのやり方を詳しく紹介していきます。

  1. オートチャージが未設定の場合、引落方法に楽天キャッシュ決済を選ぶと次の画面が表示されます。『楽天キャッシュの設定へ』をタップします。
  2. 自動で残高キープする設定(1)
    ↓
  3. 楽天Edyのウェブサイトに移ります。楽天会員の「ユーザID」と「パスワード」を入力して『ログイン』をタップします。
  4. 自動で残高キープする設定(2)
    ↓
  5. チャージ元の楽天カードを選択・登録して『設定する』をタップします。
  6. 自動で残高キープする設定(3)
    ↓
  7. 残高キープの設定金額を入力して『上記金額で設定する』をタップします。
  8. 自動で残高キープする設定(4)
    ↓
  9. これで設定完了です。『楽天証券ページに戻る』をタップすると、楽天証券のウェブサイトに戻り積立設定を続けられます。
  10. 自動で残高キープする設定(5)

解除方法・変更方法を解説

この章では、楽天キャッシュのオートチャージ設定について解除方法・変更方法を紹介します。

オートチャージ設定は、楽天証券の積立設定一覧ページから解除・変更ができます。積立設定一覧ページは「ログイン」→「投資信託」→「積立設定」の順次に進むことで表示できます。

  1. 積立設定一覧ページで、楽天キャッシュチャージ方法の右にある『』をタップします。
  2. 解除方法・変更方法(1)
    出典:楽天証券
    ↓
  3. 変更』をタップします。
  4. 解除方法・変更方法(2)
    出典:楽天証券
    ↓
  5. 設定を解除する』をタップすると解除してやめることができます。また、『設定を変更する』をタップすると設定変更画面へ移ります。
  6. 解除方法・変更方法(3)
    出典:楽天証券

1日&11日&21日&31日はチャージの日

チャージの日(1)
出典:楽天キャッシュ

「毎月1日&11日&21日&31日はチャージの日」として、エントリーのうえ毎月対象日0:00~23:59までに対象の方法で楽天キャッシュをチャージすると、条件達成に応じて楽天ポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。
※予告なく変更・中止される場合があります。

チャージの日(2)
出典:楽天キャッシュ

楽天キャッシュ決済をする人は、このキャンペーンを狙うのも良いでしょう。しかし、手間に思う人には、このページで紹介してきたオートチャージ設定をおすすめします。

最後に、楽天証券のお得なキャンペーンを紹介します。

楽天証券のキャンペーン

楽天証券と楽天銀行の入出金設定でもれなく1,000円

楽天証券
  1. 楽天証券と楽天銀行を同時申込で口座開設する。(2024年4月30日まで)
    →楽天証券公式サイト
  2. キャンペーンにエントリーする。
  3. マネーブリッジ(自動入出金)の登録を完了させる。(2024年5月31日まで)
  4. もれなく現金1,000円がプレゼントされます。

約5分で申込み完了します。

※サービス内容に変更がある場合もあります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

楽天キャッシュ決済は、楽天証券で利用できる投資信託の積立方法です。楽天キャッシュというオンライン上の電子マネーで決済することにより、お得なポイントを受けながら投資信託を積み立てられます。

楽天キャッシュ決済には「チャージ設定(残高キープチャージ)」というオートチャージ設定が提供されていますので、ぜひご活用ください。

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、新NISAやiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。

FOLLOW

  • X(旧Twitter)
  • TikTok
  • Instagram
  • Threads
  • note