厳選ジャパンの評判と組み入れ銘柄【「眼力」と徹底比較】

カテゴリー:投資信託
最終更新日 : 2020年12月30日
厳選ジャパン

厳選ジャパンは、日本国内の中小型株20銘柄程度に厳選投資するアクティブファンドです。優秀な運用成績で多くの投資家の方々から注目されています。

このページでは、気になる組み入れ銘柄、類似ファンド「眼力」との比較など、徹底解説しています。

基礎データ(評価・評判など)

<厳選ジャパンの基礎データ>
評価・おすすめ度 ★★★★☆ (4/5)
運用会社 アセットマネジメントOne
ファンド設定日 2017年9月29日
分類 国内株式型アクティブ
販売手数料
(購入時手数料)
最大3.3%
(SBI証券なら無料)
信託報酬
(運用管理費用)
1.694%
信託財産留保額 0.3%

最新のチャートをご覧いただけます。

厳選ジャパンは、アセットマネジメントOneの岩谷渉平さんらが運用するアクティブファンドです。岩谷さんは、日本中小型株の運用手腕が、投資家の方々から高く評価されています

運用成績も良く、国内株式型のインデックスファンドと比較すると、以下の表のようにトータルリターンで大きく上回っています。

<インデックスファンドとの比較>
銘柄名 トータルリターン
1年 3年
厳選ジャパン 82.82% 32.22%
eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX) 5.69% 1.54%

※年率換算
(2020年12月現在)

以下のグラフのように、TOPIXだけでなく「東証マザーズ」、「ジャスダック」各指数と比べても大きく上回るパフォーマンスを上げており、投資家の方々から評判が良いのも納得ですね。

厳選ジャパンのチャート
アセットマネジメントOne公式サイトより引用

厳選ジャパンの組み入れ銘柄

厳選ジャパンは、規模や業種にこだわらず、ファンドマネージャーが厳選した成長銘柄に投資します。具体的な組み入れ銘柄は以下のとおりです。

<厳選ジャパンの組み入れ銘柄>
順位 銘柄名 組入比率
1 ブイキューブ 6.3%
2 メドピア 6.3%
3 ヤーマン 5.8%
4 グレイステクノロジー 5.7%
5 レノバ 5.6%
6 トプコン 5.1%
7 エスプール 5.0%
8 マクアケ 4.8%
9 オイシックス・ラ・大地 4.5%
10 SBテクノロジー 4.4%

(2020年11月30日時点)

組入比率2位のメドピアは、医師専用インターネットサイトの運営をしている会社です。以下のような事業の成長が期待されています。

  • 医薬品会社のマーケティングを支援する事業
  • 企業の従業員への健康管理サービス事業
  • ドラッグストアのようなヘルスケア関連企業と連携した事業

組入比率5位のレノバは、再生可能エネルギーの発電施設を開発・運営している会社です。開発中のプロジェクトが多数あり、成長が期待されています。

【再生可能エネルギー】

  • 太陽光
  • バイオマス
  • 風力

このように厳選ジャパンは、社会問題を解決するために、新たな商品やサービスを生み出せる会社に投資しています。

楽天証券で買えないの?

楽天証券は、楽天ポイントのユーザーから人気のある証券会社です。しかし、楽天証券では厳選ジャパンに投資できません。投資信託は、取り扱いのある販売会社でしか購入できないからです。

厳選ジャパンに投資できるのは、SBI証券だけです。投資したい方は、SBI証券に口座開設しましょう。

SBI証券に口座開設をする手順(パソコン)

SBI証券に口座開設をする手順(スマートフォン)

約5分で申込み完了します。

『やさしい投資信託のはじめ方』グループサイト限定タイアッププログラムもあるので、ぜひご利用ください!

SBI証券との限定タイアッププログラム

SBI証券のタイアッププログラム

「企業価値成長小型株ファンド(眼力)」との比較

厳選ジャパンと同じアセットマネジメントOneが運用するアクティブファンドに「企業価値成長小型株ファンド(眼力)」があります。厳選ジャパンと眼力は、どちらもアセットマネジメントOneが運用しているアクティブファンドなので、比較されることが多いです。

まずは、リターンを比較してみます。

<リターンの比較>
銘柄名 トータルリターン
1年 3年
厳選ジャパン 82.82% 32.22%
企業価値成長小型株ファンド(眼力) 75.66% 31.84%

※年率換算
(2020年12月現在)

1年、3年ともに厳選ジャパンが眼力を上回っています。

次に、組み入れ銘柄を比較します。

組み入れ上位10銘柄のうち、5銘柄が同じとなっています。ただ、厳選ジャパンのほうが、組入銘柄数が少なく選別されています。

厳選ジャパンは、そのファンド名のとおり、投資先がより厳選されている投資信託です。そのため、大きなリターンを期待できますが、リスクも大きくなります。

必ずしもこれから良いパフォーマンスを出し続けるとは限らないので、目論見書やレポートをしっかり読んで納得してから投資したほうが良いでしょう。

厳選ジャパンは、優秀な運用成績で多くの投資家の方々から注目されているアクティブファンドです。SBI証券でしか買えないので、投資したい方はSBI証券に口座開設しましょう。

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積み立て投資、つみたてNISAiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。