PC表示スマホ表示

楽天証券のトータルリターン

投資信託の運用成績が一目で分かる

トータルリターンのイメージ図

2014年12月から、投資信託の『トータルリターン通知』が始まりました。これを利用すると、自分が購入した投資信託が「今現在どれだけの価格なのか」「分配金をどれだけ受け取っているのか」「どれだけの数量を売買したのか」などの情報がひと目で分かるようになります。

楽天証券のトータルリターン画面をチェック

楽天証券にログイン後、トップページ上のポートフォリオ・資産状況をクリックし、『トータルリターン』へ進むと、トータルリターンがチェックできます。

楽天証券「トータルリターン」までの順序

トータルリターン画面

▼新設された投資信託の「トータルリターン」画面の拡大

トータルリターン拡大画面

  1. (A)現在保有している投資信託の時価
  2. (B)投資信託を購入してから今までに受け取った分配金の総額。
  3. (C)売却した投資信託の金額
  4. (D)今までに買い付けた投資信託の金額

トータルリターンをチェックすれば、自分が保有しているファンドに対する「自分が支払った金額」と「受け取った金額」をトータルで計算して、プラスなのかマイナスなのかをチェックできます。

分配金を受け取っているから、トータルで利益が出ているだろうと思ってチェックすると、実はマイナスになっていた・・・なんてこともあるかもしれません。その場合は、投資信託の運用報告書などを読み、運用に問題がないかをチェックしましょう楽天証券では、現在保有している投資信託のリターンをチェックできるだけでなく、過去に自分が保有していた投資信託のトータルリターンもチェックできますチェックしてみてはいかがでしょうか?


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用