ネット銀行の連携特典・口座開設キャンペーン比較一覧2022
【SBI/楽天/au/GMO】

カテゴリー:証券会社/銀行
最終更新日 : 2022年12月01日
ネット銀行の連携特典・口座開設キャンペーン比較一覧2022【SBI/楽天/au/GMO】

ネット銀行には、対応するネット証券と口座連携させることで優遇特典を受けられる場合があります。このページでは、ネット証券とネット銀行の同時開設キャンペーン、当サイト『やさしい投資信託のはじめ方』限定タイアップキャンペーンを紹介しています。

口座開設費用や口座維持手数料は一切かかりませんので、ご安心ください。ただし、当サイト限定タイアップキャンペーンは、他のウェブサイトから申し込みされた場合は、プレゼント対象となりませんので、ご注意ください。

おすすめネット銀行【連携特典を比較】

以下4つのネット銀行は、それぞれ対応するネット証券と口座連携させることで優遇特典を受けられます。

住信SBIネット銀行 📌 SBI証券と連携
楽天銀行 📌 楽天証券と連携
auじぶん銀行 📌 auカブコム証券と連携
GMOあおぞら
ネット銀行
📌 GMOクリック証券と連携

口座の連携をすると、銀行預金残高がネット証券で投資信託や株の購入代金に充てられるようになります。また、連携させた口座には優遇金利が適用されます。

以下の表は、おすすめネット銀行の口座連携を比較したものです。

<口座連携の比較>
比較項目 SBI 楽天 au GMO
優遇
金利
0.01% 0.1%※1 0.2%※2 0.11%
連携する
預金
SBIハイブリッド預金 普通
預金
普通
預金
証券コネクト口座
利便性 ○ ◎ ◎ ○

※1)残高300万円を超える部分は0.04%

※2)auPAY、auPAYカードとの連携もした場合

これら4つの銀行の中で、最も高い優遇金利を受けられるのは、auじぶん銀行です。
→auマネーコネクト【auじぶん銀行×auカブコム証券】

住信SBIネット銀行の「SBIハイブリッド預金」や、GMOあおぞらネット銀行の「証券コネクト口座」は普通預金とは異なる口座であり、ATMや振込による直接の入出金ができません。普通預金を経由した振替が必要です。

一方で、楽天銀行の「マネーブリッジ」や、auじぶん銀行の「auマネーコネクト」は普通預金を連携させるサービスであり、利便性が高くなっています

口座開設キャンペーン【2022年最新】

金融機関 プレゼント内容 詳細
SBI証券 タイアップ
2,500円オリジナルレポート

楽天証券 1,000円
auカブコム証券 タイアップ
4,000円

GMOクリック証券 タイアップ
4,000円(抽選)

「住信SBIネット銀行」や「楽天銀行」を口座開設される際は、このページで紹介している同時開設キャンペーンをご利用いただくことで、もれなく現金がもらえます。

また、「auじぶん銀行」と連携できるauカブコム証券、「GMOあおぞらネット銀行」と連携できるGMOクリック証券を口座開設される方も、ぜひ当サイト限定タイアップキャンペーンをご利用ください。

SBIハイブリッド預金【住信SBIネット銀行×SBI証券】

SBIハイブリッド預金は、住信SBIネット銀行とSBI証券を連携させて利用できる預金口座です。

以下のキャンペーンをご利用いただくことで、もれなく現金2,500円オリジナルレポートがもらえます。

SBIハイブリッド預金【住信SBIネット銀行×SBI証券】
  1. SBI証券に新規口座開設する。※1
    (住信SBIネット銀行の口座がなければ、同時に申し込んでおきましょう)
  2. 住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金の利用申込を完了させる。※2
  3. SBI証券の口座に2万円以上入金して、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に一括で自動振替する。※3
  4. もれなく2,500円オリジナルレポートがもらえます。

※1 口座開設申し込み日の翌月20日までに、必要書類を提出して完了させる

※2 口座開設申し込み日の翌月最終営業日の前営業日まで

※3 口座開設申し込み日の翌月最終営業日まで

約5分で申込み完了します。

住信SBIネット銀行とSBI証券の口座開設をしていると、「外貨入出金サービス」や「米ドル定期自動入金サービス」を利用できます。

外貨入出金サービス

外貨入出金サービス
出典:SBI証券

住信SBIネット銀行とSBI証券の間で、外貨の入出金を手数料無料で行えるサービスです。 SBI証券の米国株取引は1米ドルあたり25銭の為替コストがかかります。しかし、住信SBIネット銀行の為替コストは1米ドルあたり6銭(外貨積立なら3銭)となっています。

よって、外貨入出金サービスを使えば、為替コストを大幅に低く抑えられます。

米ドル定期自動入金サービス

米ドル定期自動入金サービス
出典:SBI証券

住信SBIネット銀行にある米ドルを、毎月好きな日に好きな金額でSBI証券に自動入金できるサービスです。

※サービスに変更がある場合もあります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

マネーブリッジ【楽天銀行×楽天証券】

マネーブリッジは、楽天銀行と楽天証券の口座連携サービスです。

以下のキャンペーンをご利用いただくことで、もれなく現金1,000円がもらえます。

マネーブリッジ【楽天銀行×楽天証券】
  1. 楽天証券と楽天銀行を同時申込で口座開設する。(2023年1月10日まで)
    →楽天証券公式サイト
  2. キャンペーンにエントリーする。
  3. マネーブリッジ(自動入出金)の登録を完了させる。(2023年1月16日まで)
  4. もれなく1,000円がもらえます。

約5分で申込み完了します。

マネーブリッジに登録していると、楽天銀行の「ハッピープログラム」へエントリーすることで、楽天証券の取引でも楽天ポイントが貯まるようになります。
※楽天銀行の優遇プログラム

ハッピープログラム
出典:楽天証券

※サービスに変更がある場合もあります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

auマネーコネクト【auじぶん銀行×auカブコム証券】

auマネーコネクトは、auじぶん銀行とauカブコム証券の口座連携サービスです。

以下の当サイト限定タイアップキャンペーンを利用して、auカブコム証券の口座開設をすると、もれなく現金4,000円がもらえます。

auマネーコネクト【auじぶん銀行×auカブコム証券】
  1. auカブコム証券に新規口座開設する。(2022年12月31日まで)
  2. 投資信託を10万円以上買うと、もれなく現金4,000円がもらえます。(2023年1月31日まで)

約5分で申込み完了します。

auマネーコネクトに登録するだけで、auじぶん銀行の普通預金金利が0.1%に優遇されます。さらに、auじぶん銀行は、au PAYとの連携で0.05%、au PAYカードとの連携で0.05%がそれぞれ上乗せされるため、優遇金利が業界最高水準の最大0.2%となります。

auマネーコネクト【auじぶん銀行×auカブコム証券】
出典:auカブコム証券

※サービスに変更がある場合もあります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

証券コネクト口座【GMOあおぞらネット銀行×GMOクリック証券】

証券コネクト口座は、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券を連携させて利用できる預金口座です。

以下の当サイト限定タイアップキャンペーンを利用して、GMOクリック証券の口座開設をすると、現金4,000円が抽選でもらえます。

証券コネクト口座【GMOあおぞらネット銀行×GMOクリック証券】
  1. GMOクリック証券に新規口座開設する。(2023年5月31日まで)
  2. 株・ETFなど取引2回以上行う。(口座開設申し込み月の翌月末まで)
  3. 現金4,000円が抽選でもらえます。

約5分で申込み完了します。

なお、GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行は、当サイト限定タイアップキャンペーンのページから同時開設できます。

GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の同時開設
出典:GMOクリック証券

※サービスに変更がある場合もあります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

銀行の口座開設キャンペーン一覧

ネット銀行は、対応するネット証券と口座連携させることで優遇特典を受けられる場合があります。特にauじぶん銀行は、業界最高水準の優遇金利を受けられる上に、普通預金を連携できるため、利便性が高くおすすめです。
→auカブコム証券の限定タイアップキャンペーン

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、つみたてNISAiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。