PC表示スマホ表示

外国債券ファンドの比較

by MarineCorps NewYork

債券の種類とリスク・リターンの関係

株と比べて値動きが小さく、他のタイプの投資信託と比べて安定した運用を期待できるのが外国債券ファンドです。ただ、運用する商品によってリスクとリターンは大きく違ってきます。それぞれの特徴を知った上で投資信託を選びましょう。

債券の種類とリスクとリターンの関係
  ソブリン債
(高格付け債券)
エマージング債
(中程度の格付け債券)
ハイイールド債
(投機的格付け債券)
リスク
リターン
低い 中程度 高い

以下で紹介するおすすめファンドは、リスクが低め・中程度のもので、購入時の手数料や運用コストが低いものです。

各タイプの運用管理費用(信託報酬)ランキング

先進国債券型

順位 ファンド名 信託報酬 最新
価格
1 eMAXIS Slim 先進国債券インデックス 0.1836% 詳細
1 たわらノーロード 先進国債券 0.1836% 詳細
1 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド 0.1836% 詳細

新興国債券型

順位 ファンド名 信託報酬 最新
価格
1 iFree 新興国債券インデックス 0.2376% 詳細
2 eMAXIS 新興国債券インデックス 0.648% 詳細
3 野村インデックスファンド・新興国債券(愛称:Funds-i) 0.648% 詳細

ランキング上位投信の詳細

eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

新興国の債券に投資する投資信託です。FTSE世界国債インデックスとよばれる日本を除く主要国債券の値動きを示す指数との連動を目指す商品で、運用管理費用(信託報酬)が年0.1836%と、業界最低水準に設定されています。

⇒最新の基準価格はこちら

【トータルリターン】
1年 3年 5年
2.82% - -

【購入できる主な証券会社】

  • SBI証券ボタン
  • マネックス証券ボタン
  • 楽天証券ボタン
  • カブドットコム証券ボタン
  • 松井証券ボタン
iFree 新興国債券インデックス

iFree 新興国債券インデックス

業界最低水準の運用コストを目指すインデックスファンドシリーズ「eMAXIS Slim」シリーズの1本です。FTSE世界国債インデックスとよばれる日本を除く主要国債券の値動きを示す指数との連動を目指す商品で、運用管理費用(信託報酬)が年0.1836%と、業界最低水準に設定されています。

⇒最新の基準価格はこちら

【トータルリターン】
1年 3年 5年
2.82% - -

【購入できる主な証券会社】

  • SBI証券ボタン
  • マネックス証券ボタン
  • 楽天証券ボタン
  • カブドットコム証券ボタン
  • 松井証券ボタン

その他の外国債券ファンド


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用