PC表示スマホ表示

松井証券の公式サイト

松井証券の定期入金サービスを使う

松井証券では2018年10月より定期入金サービスが始まりました。このサービスは、皆さんが持っている銀行口座から自動的に毎月一定金額を入金できるサービスです。これを使えば、「知らないうちに口座のお金がなくなっていた!」なんてことを避けることができます。松井証券で投信積立をするなら、定期入金サービスがおすすめです。

1.松井証券のウェブサイトのログイン後の画面です。画面上の『口座管理』をクリックします。

松井証券のトップページ

2.続いて画面左の『定期入金』をクリックします。すると、定期入金の利用手順の案内画面に移動します。『定期入金サービス利用規約』に目を通したら、チェックボックスにチェックを入れ、取引暗証番号を入力して『次へ』をクリックします。

定期入金画面

3.定期入金サービスの引落設定画面です。ここで引落金額を入力します。最低引落金額は10,000円ですので、10,000以上の数値を入力してください。入力したら『次へ』進みます。

引き落とし設定画面

4.定期入金で利用する金融機関をクリックします。

金融機関の選択画面

5.引き落としする金融機関の情報を入力して『次へ進む』をクリックします。

金融機関情報の入力画面

6.入力内容の確認画面です。内容に間違いがなければ『金融機関へ』のボタンをクリックして、手続きを済ませます。

入力内容の確認画面

7.登録が無事終了すると、松井証券のサイトに戻り、登録を受付しました。という画面が表示されます。『登録状況の確認』をクリックすれば、指定した口座・引落金額・引き落とし日の確認ができます。

定期入金受付完了画面

次のページでは、投資信託口座の開設と入金をしていきます!


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用