【新規設定】
楽天・全世界株式(除く米国)インデックス・ファンド「楽天・VXUS」

楽天投信投資顧問が、楽天・全世界株式(除く米国)インデックス・ファンドを新規設定します。愛称は「楽天・VXUS」です。

概要

設定日 2022年12月22日
当初申込期間 2022年12月14日から
2022年12月21日まで
連動対象 FTSEグローバル・オールキャップ(除く米国)インデックス
販売手数料
(購入時手数料)
無料
信託報酬
(運用管理費用)
0.202%程度
信託財産留保額 なし
主な販売会社 楽天証券

楽天・全世界株式(除く米国)インデックス・ファンド「楽天・VXUS」は、アメリカ以外の全世界株式へ投資するインデックスファンドです。

連動対象

FTSEグローバル・オールキャップ(除く米国)インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指します。この指数は、大型株、中型株および小型株まで網羅する米国を除く全世界の株式市場の動向を表す時価総額加重平均型の株価指数です。

VXUS・VEAへ投資

バンガードが運用する「バンガード・トータル・インターナショナル・ストックETF(VXUS)」、「バンガード・FTSE・デベロップド・マーケッツETF(VEA)」を実質的な主要投資対象とします。

為替ヘッジなし

原則として、為替ヘッジは行いません。

レンディング行う場合あり

効率的な運用を行うために、投資信託財産で保有する有価証券の貸付取引を行う場合があります。有価証券の貸付取引を行った場合には、その品貸料の一部は投資信託財産の収益となります。

いつから買えるの?

楽天・全世界株式(除く米国)インデックス・ファンドの当初申込期間は、2022年12月14日から2022年12月21日までです。当初申込期間とは、運用開始前に購入の申し込みが受け付けられる期間です。この期間に申し込むと、設定時の基準価額(通常10,000円)での購入となります。

楽天・全世界株式(除く米国)インデックス・ファンドの設定日は、2022年12月22日です。

楽天証券

関連ページ

楽天証券

投資家から選ばれる理由を解説しています。

この記事の執筆者

やさしい投資信託のはじめ方編集部

やさしい投資信託のはじめ方編集部

Twitter「@toushikiso」でも情報発信中です!

「やさしい投資信託のはじめ方」は、これから投資をはじめたい!という方に投資信託を使った投資方法を紹介する、初心者向けのサイトです。口座開設から積立投資、つみたてNISAやiDecoなど、将来の資産形成に役立つ情報を紹介しています。

更新情報はトップページでご確認ください。