配当金を月2万~月3万もらうにはいくら必要ですか?

お悩み

配当金が月2万~月3万ほどもらえたら、うれしいなと思っています。
そのためには、いくら必要なのでしょうか。

回答

配当金利回りを仮に「年率4%(税引後)」とした場合、配当金を月2万~月3万もらおうとするためには、600万円~900万円必要です。以下をご確認ください。

<配当金額に対する必要資金>
(配当金利回りを4%とした場合)
もらおうとする配当金額 必要資金
2万円 24万円 600万円
3万円 36万円 900万円

投資をする上で、配当金はとても魅力的です。しかし、配当金だけに着目すべきではありません。配当金は、企業が得た利益から分配されます。そのため、業績の悪化によって配当金を減らされてしまうケースもあるのです。必ずしも約束された配当金が分支払われるわけではない点に注意ください。

配当金と分配金の違い

配当金は、配当をだす企業の株式を持っている方がもらえるお金です。企業が得た利益から還元されます。
対して、分配金は、投資信託を持っている方がもらえるお金です。投資信託の資産残高の切り崩しによって分配されます。

配当金重視で投資先を選ぶ場合であっても、配当金と値上がり益を合わせた「トータルリターン」に着目することが重要です。今後も変わらず配当金を出してくれるのか、今後も株価が上がっていくのかなど総合的に判断するとよいでしょう。