プロモーションを含みます。詳細

paypay銀行

PR

開く

VTIで配当金生活【権利確定日はいつ?利回りいくら?2024年7月最新】

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)は、CRSP USトータル・マーケット・インデックスへの連動を目指す海外ETFです。全米の株式が対象とされていて、約4,000銘柄から構成されています。

VTIの配当利回り・権利確定日

VTIの直近配当利回りは1.41%です。

権利落ち日 権利確定日 1株あたりの配当
2024年
6月28日
2024年
7月1日
0.9519ドル
2024年
3月22日
2024年
3月25日
0.9105ドル
2023年
12月21日
2023年
12月22日
1.0017ドル
2023年
9月21日
2023年
9月22日
0.7984ドル

※配当をもらうためには、権利落ち日の前日までに購入する必要があります。

配当金生活シミュレーション【いくら必要?】

配当金を得るために資金がいくら必要なのか、ひと月あたりの希望額ごとにまとめました。

月3万

外国税額控除の利用なし 3,560万円
外国税額控除を利用 3,204万円

月5万

外国税額控除の利用なし 5,933万円
外国税額控除を利用 5,340万円

月10万

外国税額控除の利用なし 1億1,867万円
外国税額控除を利用 1億680万円

月20万

外国税額控除の利用なし 2億3,734万円
外国税額控除を利用 2億1,360万円

買付手数料無料の証券会社

米国ETFを買うとき、通常は「取引金額×0.495%」の手数料がかかります。しかし、マネックス証券では特定の銘柄の買付手数料が全額キャッシュバックされます。また、SBI証券楽天証券にも特定の銘柄の買付手数料が無料となるサービスがあります。

<VTIが優遇対象かの比較>
証券会社 手数料優遇
マネックス証券 〇
楽天証券 〇
SBI証券 〇

配当金の推移を確認できるアプリ

moomoo証券では、アプリでかんたんに過去の配当実績を確認できます。

ほかにも、組み入れ銘柄や業界分布などが一目で確認できるデータも無料で見れます!メールアドレスの登録をするだけで使えるので、ぜひご活用ください!

vtiの分配金(配当金)
出典:moomoo
spydの分配金(配当金)
出典:moomoo

メールアドレスでも登録できます。

NISAでは毎月分配型の米国ETFには投資できません。また、NISAで保有する米国ETFの配当金については外国税額控除を受けられません。よって、特定口座(米国ETF投資用のサブの証券口座)で投資するのも1つの戦略です。

マネックス証券

FOLLOW

  • X(旧Twitter)
  • TikTok
  • Instagram
  • Threads
  • note