PC表示スマホ表示

ダイワ上場投信-TOPIXインバース(-1倍)指数(1457)

(最終更新日 2015/10/15)

ダイワ上場投信-TOPIXインバース(-1倍)指数(1457)」は、純資産総額の変動率をTOPIXインバース(-1倍)指数の変動率に一致させることを目的としているETFです。TOPIXインバース(-1倍)指数は、その日の変動率がTOPIX(配当なし)の変動率の-1 倍となるように計算さ れた指数です。(おすすめ度 ★★☆☆☆

基礎データ

ダイワ上場投信-TOPIXインバース(-1倍)指数(1457)の価格・純資産総額の推移
連動対象 TOPIXインバース指数
設定日 2015年4月24日
分類 国内ETF
価格 10,600円
売買単位 1口
運用管理費用
(信託報酬)
0.75%
純資産総額 28億円
騰落率
(1年/3年/5年)
-% / -% / -%

⇒最新のチャート・基礎データはこちらよりご覧になれます。

ETFの紹介

大和証券投資信託委託が管理しているTOPIXインバース(-1倍)指数連動型のETFで、運用管理費用0.75%となっています。同類ETFは当ETFを含めて2本しか設定されていませんが、どちらにも資金が集まっていません。とくに当ETFの閑散ぶりはひどく、1日あたりの売買代金が100万円にも満たないことが多々あります(汗”) 売買板も理論値の周辺がない状態なので、普通に注文を成立させるだけで、差額分が損失となってしまいます。

主な販売窓口(ネット証券会社など)


初心者取引ガイド

証券会社の口座開設から、投資信託の取引や積み立て投資を始めるところまで、画像などを使いながら、初心者の方でもわかるように解説しています。

NISAをはじめよう!

NISA(少額投資非課税制度)は、投資の利益にかかる税金が、約20%から『非課税』になる制度です。メリット・デメリットを知り、上手にNISAを使いましょう!!

NISAで投資信託を運用